ヨコハマおもしろ水族館赤ちゃん水族館の割引や口コミをご紹介!

「ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館」がおもしろい!

ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館は神奈川県横浜市、元町中華街の中心部にある、とても可愛い水族館♪
遊びに行く前に、割引情報や口コミ、おでかけ体験をチェックして行ってね!

 

ヨコハマおもしろ水族館の営業時間と入場料金

ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館の営業時間です。


<営業時間>

平日|11:00~20:00(最終入場19:30)
休日|10:00~20:00(最終入場19:30)
定休日|年中無休

<入場料金>

大人|1,400円
子ども(4歳以上)|700円
シルバー(65歳以上)|1,000円


ママこえではお得な前売チケットもご用意しているのでご利用ください!

 

ヨコハマおもしろ水族館のお得な割引クーポン

 

ヨコハマおもしろ水族館 赤ちゃん水族館のお得な割引チケットを販売中!
大人1,400円⇒1,200円、子ども(4歳以上)700円⇒600円☆
火曜限定でノベルティつき♪これは見逃せない!

お得なチケットはコチラ!

 

ヨコハマおもしろ水族館の口コミ・評判

ヨコハマおもしろ水族館の評判はどうでしょうか?
ママこえに投稿された、ヨコハマおもしろ水族館の口コミ投稿をご紹介します!


神奈川県 motoさんの口コミ

その名の通りおもしろい水族館で、たこはタコ焼き機と一緒に展示されていたりと小さい子向けの水族館かとおもいきや、意外と小学生の男の子当たりの方が食いつきよさそうな展示方法でなかなか楽しめます。
ビルのワンフロアだけの本当に小さい展示なのであっというまに観終わりますがまわりは中華街や元町なので美味しいものを食べ散策がてらに訪問するにはピッタリのサイズだと思います。
奥のお部屋には小さい子向けの滑り台やジャングルジムもあって娘はここでも楽しく遊んでいました。
2歳の子供でも十分楽しめます。3歳までは無料なのでオススメ!


神奈川県 まいまいさんの口コミ

横浜中華街のなかのチャイナスクエアの三階にあります。ちょっと迷いました。
ビルのなかにある水族館、見た目はちょっとしょぼそう?とおもったのですが、入ってみると意外とおもしろい!
小学校や幼稚園をモチーフにつくられているので、水槽のディスプレイも変わっていてつっこみどころ満載!クイズ形式になっていて楽しめます。
大きいさかなはいませんが、珍しい魚も結構いました。
フロアが二つにわかれていて幼稚園をモチーフにしたほうでは、スタッフのかたが、お魚クイズをしてくれて正解すると餌やりをさせてくれました。
娘もはじめての体験に大喜び!距離の近い感じがよかったです。


その他の口コミは下記からチェック!

EPARKママこえ「ヨコハマおもしろ水族館」の口コミはコチラ

 

ヨコハマおもしろ水族館の所要時間は?

ヨコハマおもしろ水族館はビルのワンフロアにある小さめの水族館。
お買いものや中華街にご飯を食べに来たついでに遊びに行くのにも丁度いい施設です。
水族館の内容はどれくらいで見て回れるのでしょうか?
実際に行った方のご意見をご紹介します!

寿司屋の水槽を模したゾーンなど、遊び心溢れる展示がいっぱい!


Aさん家族:所要時間1時間半

うちは3歳の子どもがいますが、ゆっくり見て回るのが半分、赤ちゃん水族館で半分という感じでした。

Bさん家族:所要時間3時間

中華街でランチを食べて、昼から行きました。おもしろ水族館の中では餌付けショーが時間ごとに始まり、参加型のクイズなどで盛り上がったため、他のショーが始まる時間も待っていたので、ゆったりと滞在しました。


お子さんも参加して楽しめるショーを見るなら、滞在時間は2時間~3時間くらい、中を見て回るくらいなら滞在時間は1時間半程のようですね。

 

ヨコハマおもしろ水族館は子どもに人気のオオグソクムシに会える!

今子どもに大人気の深海生物「オオグソクムシ」。巨大なダンゴムシのような形をしていて、きもかわだと人気だそう。ヨコハマおもしろ水族館には、そんなオオグソクムシのアルビノ「白いオオグソクムシ」も展示中!ぜひ会いにいってみてね♪

オオグソクムシとお子さんを一緒に撮れるスポットも!

 

ヨコハマおもしろ水族館の中にある赤ちゃん水族館は、小さい子どもの遊び場!

ヨコハマおもしろ水族館の中には、赤ちゃんの水族館デビューぴったりの『赤ちゃん水族館』があります。

・赤ちゃんが水族館に行ってもまだわからないかな?
・薄暗いし怖がるかな?
・表情の写真もハッキリとれないだろうし…
・抱っこ紐やベビーカーから見るだけだし、退屈してグズグズになりそう…

などなど。でも、そんな悩みを解決してくれるのがココ!「赤ちゃん水族館」。

『赤ちゃんのための水族館』『魚の赤ちゃんの展示』両方が兼ね備えられている不思議な水族館です。
赤ちゃん水族館は、かわいい幼稚園がモチーフになっています。
この赤ちゃん水族館は100種5,000匹の魚の卵と赤ちゃん(稚魚)だけを集めためずらしい水族館。
土足厳禁なため、赤ちゃんがハイハイで水族館を楽しめるのもうれしいですね。

ママこえ口コミ:motoさんの投稿写真

すべり台やジャングルジムなど遊具の一部が水槽になっていたり、全体的に子ども目線の低めの位置に水槽が設置されています。
ハイハイやつかまり立ちしかできない子どもでも魚を間近に見ることができ、水族館であることを忘れさせません。

 

ヨコハマおもしろ水族館へのアクセス

電車アクセス

京浜東北線 / 石川町駅 中華街口(北口)出口より徒歩約5分
みなとみらい線 / 元町・中華街駅 2番出口より徒歩約8分

車アクセス

<東京方面から>
首都高速横羽線「横浜公園」出口より大桟橋通り周辺
湾岸線「新山下」出口より本町通り周辺
<中部・東海方面から>
首都高速狩場線「新山下」出口より本町通り周辺

※ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館には、専用及び提携駐車場はありませんのでご注意ください。

写真付きの詳しいルートはこちらから!

 

ヨコハマおもしろ水族館の親子おでかけ体験

中国の南の島にある小学校!? 横浜中華街で小さい子どもと遊ぶならココ!

ジメジメした梅雨や暑い夏にありがたいのが、屋内のおでかけスポット。なかでも子連れに人気なのは水族館と遊び場ですよね。なんと、その2つが夢のコラボレーションを果たした場所があるんです! それが、横浜の中華街にある「ヨコハマおもしろ水族館」!「中国の南の島にある小学校」をモチーフとしていて、クスッと笑えるシュールなしかけがいっぱいなんです!

場所はグルメ目当てのお客さんでにぎわう「中華街大通り」沿い。チャイナスクエアビル3Fにある一見こじんまりとした水族館です。

yokohamaomosiro_1


でも、なかには400種、10,000匹のお魚がいるそう! 奥には「赤ちゃん水族館」という幼稚園をモチーフにしたスペースもあり、水槽になっている滑り台や、水槽が埋め込まれたジャングルジムまであるんです! 子ども用トイレやオムツ替えスペースも完備!
小さいお子さん連れにうれしい「ヨコハマおもしろ水族館」の内部を、一部ご紹介します。

さて、この水槽が何を表しているのかわかりますか?

yokohamaomosiro_2


そう、カレーです(笑) 宙に浮いているのは、カレーライスの入ったお皿。左下の黄色いのがルーで、真ん中がライス、右下が福神漬けになっています。では、肝心の魚はどこにいるでしょうか? そう、ルーの中! カレイが中にもぐっています(笑)。シュールですね~。

続いてこちらの水槽は、何をモチーフにしているでしょうか?

yokohamaomosiro_3


そう、たこ焼き! もちろん水槽の右上にいるのは…タコです(笑)これまたシュールっ! なんだか、たこ焼きが食べたくなりますね♪

そして、こちらの水槽には…

yokohamaomosiro_4


なぜか便器…。実は左の岩の前に黒い物体があるのですが、その正体はナマコ。ナマコのうんちはどれでしょう!? というクイズに答えられます。さて、どれが正解でしょうか? 答えは、実際に行って確かめてください♪

ほかには、歌を歌う魚のショーなんかも見られます。イルカショーのように派手なショーではありませんが、とてもかわいい演出でした♪ 本当に歌うのかは、やはり実際に目で見て確かめてくださいね!

お魚を楽しんだあとは、すべり台やジャングルジムで遊ぼう

そして、キッズたち大喜びの遊び場はこんな感じです↓ 6歳以下のお子さんが遊ぶことができます。

yokohamaomosiro_5


すべり台自体が水槽になっていたり、ジャングルジムに水槽が埋め込まれていたり!

yokohamaomosiro_7


遊び場の周りにも、魚の卵や赤ちゃんの水槽があり、娘はこの場所で1時間近く遊んでいました。大人は待っている間、少し肌寒くなったので、薄手の羽織りものがあると便利かもしれません。

(親子おでかけ体験:Miho.T)

ヨコハマおもしろ水族館=子どもと一緒に楽しむ水族館

いかがでしたか?中華街の中にある小さめの水族館ですが、水生生物を楽しく観察できる工夫がたくさんあり、ぜひお子さんと一緒にクイズに答えたり笑いながらめぐってくださいね。

お得なチケットはコチラ!