沖縄の世界文化遺産「斎場御嶽(せーふぁうたき)」と絶景カフェでパワーチャージ!

保育園ママの週末おでかけレポvol.1

子どもの喜ぶ姿も見たいけど、週末くらいは自分も楽しめる場所に行きたい!
そんな貪欲なママ目線で選んだ、“親子で楽しめる"おでかけスポットを紹介します!


沖縄のおすすめ観光スポット ~パワースポット編~

梅雨があけたら待ちに待った夏休み。家族で沖縄旅行の計画を立てているママもいるのでは?沖縄が大好きな私たち夫婦は、出産前は毎年沖縄旅行をしていましたが、子どもが小さいうちはそれほど楽しめないかなと我慢していました。そんなわが家も子どもが4歳になったのを機に子連れ沖縄デビューしました!今回は沖縄大好きなわが家がオススメする沖縄のパワースポットをご紹介します。


パワーみなぎる神秘的な空間「斎場御嶽(せーふぁうたき)」

沖縄のパワースポットといえば首里城を思い浮かべる人が多いと思いますが、沖縄最大のパワースポットと言われる場所をご存知でしょうか?それこそが、沖縄北西部の南城市に位置する「斎場御嶽」です。沖縄には御嶽(うたき)と呼ばれる聖地がたくさんありますが、その中でもここは琉球王国最高の聖地と言われているとてもパワーの強い場所。

専用駐車場から徒歩で7〜10分ほど坂を登ると斎場御嶽の入り口に到着。案内所で入場料を支払って、簡単な説明や注意事項をVTRで確認したらいよいよ入場です。ちょっとした山道を通るので歩きやすい靴がおすすめ。うっかりヒールで来てしまったという人はレンタル靴もあるので安心!

okinawa_2


森林に囲まれているせいか、参道の入り口に一歩足を踏み入れると静かで澄んだ空気に包まれ、神々の神聖なパワーを感じるような気がします。所々に琉球時代の拝所がそのまま残されていて、今も地元住民の方々が参拝に訪れています。神聖な雰囲気に圧倒されるのか、大人も子どもも心なしか口数が少なめ。

okinawa_3



娘は石でできた祭壇など見たことのない光景に興味津々。道は少しボコボコしていて滑りやすく、歩きにくい場所もあるのですが、子どもにとってはむしろ冒険心が刺激されるのか楽しそうでした。めずらしい植物も生えているので夏休みの自由研究にもいいかも。

メインは一番奥にある三庫理(さんぐーい)という巨大な岩壁でできた三角形のトンネルのような空間。琉球の創世神アマミキヨが降臨したという伝説をもつ最大のパワースポットです。三角形の空間に生い茂る木々の間から差し込む光が神々しくて、地味なのになぜかすごいパワーを感じる場所です。何も考えないでぼーっとできるので日常を忘れてリラックスしたい人にも最適!

okinawa_4




海を一望できる古民家カフェ「海のイスキア」で一休み

斎場御嶽から駐車場までの道中、疲れたので一休みしたいな~と思っていたら不思議なカフェを発見。パッと見た感じは民家なのですがなにやら看板が…。どうやら個人邸宅を一般の人にも開放しているようです。人気がないので不安でしたがお茶もできるみたいなので勇気をだして入ってみることに。

okinawa_5


庭で水やりをしているおじさん(この家の住人?)の横を遠慮がちにすり抜けて行くと、一体何坪あるの!?と思うような広い庭とその向こうに広がる海が目に飛び込んできて思わず「うわ~スゴイ!」と叫んでしまいました。しかも他にお客さんはいないので貸し切り。この場所の存在を知らない人はきっと「なんだろう?」と思うだけで通りすぎてしまうのでしょう。

okinawa_6


奥の建物がカフェスペース。おばあちゃんの家に遊びにきたみたいな落ち着いた雰囲気の古民家風カフェで、素敵なお兄さん(この方も住民)が丁寧に淹れてくれたコーヒーと手作りのケーキをいただきました。こんな素晴らしい空間を開放してくださっている民家の方に感謝です。

庭で海を眺めながらお茶することもできます。子どもも心おきなく走り回れるのでオススメです!

(文:柏木真由子)




<斎場御嶽>
住所:沖縄県南城市知念字久手堅地内
開館時間:9:00~18:00 ※チケット販売時間は17:15まで
電話番号:098-949-1899

<海のイスキア>
住所:沖縄県南城市知念字久手具堅267-1
営業時間: 10:00~18:00(4月~10月)、10:00~17:00(11月~3月)
電話番号:098-948-3966



ライタープロフィール

保育園に通う娘、犬、猫のお世話をしています。マイブームはこんまりさんのときめきお片づけ。捨てても捨ててもモノが減らないのはなぜでしょう…。