海、風、太陽で初夏を感じる!子連れにテッパンな横浜のめぐり方

ベビ&チビ連れママの歩キロク Vol.4

車のないわが家は、どこに行くにも徒歩が基本。家族で街を歩いていると、それだけで幸せな気持ちになります。
歩いているからこそ感じられることや発見。
そんな家族とのおでかけ日記を中心に、おでかけにまつわるいろんな話をご紹介します。


赤ちゃん連れでも楽しめる、徒歩で感じる横浜めぐり!

今回は横浜市に住む筆者が、子どもウケ間違いなし!?の横浜コースをご紹介します!
小さいお子さんがいるご家庭向けの、のんびりゆったり徒歩コースです。

Start:横浜駅直結のベイクォーター

①シーバス ~ベイクォーターから山下公園まで海の旅~

「シーバス」とは横浜の観光スポットを眺めながら、みなとみらいを移動できる「船のバス」のことです。大型遊覧船と比べて海上までの距離が近いので、波に乗っているような感覚を味わえます。後部の展望デッキは特におすすめ! 風をビュンビュン感じられるし、水しぶきがかかるし、波がすぐそこに見えるしで、生後7ヵ月の息子もこの表情↓

yokohama_2

ママ友たちと乗ったときは、子ども同士で遠くに見える船に向かって「おぉぉーい!!!」と手を振って、本当にはしゃいでいましたよ♪ 唇を舐めると塩の味がするくらい海を味わえる体験です。


②穴場ランチ ~ワケあって土日でも空いているおいしいイタリアン~
山下公園でシーバスを降りたら、中華街の方へ向かいます。でも中華街には入りません! お目当ては中華街東門のすぐ傍にあるイタリアンレストラン「カフェ ラ・ボエム 元町中華街」店です。この辺りにランチに来る人のお目当ては中華街ですから、休日は空いています。うれしいのは、子ども用の食器が用意されていて、無料で子どもにりんごジュースを出してくること。セットメニューは、サラダ+バゲット+ドリンク+パスタで1,500円。+200円でパスタを大盛りにも変更できます。ただ難点が2つ。お店が地下にあるのですがエレベーターがなく、ベビーカーの場合は運ばなければなりません(お店の人が手伝ってくれます)。また、オムツ替えスペースもありません(立って交換できるお子さんなら、便器のフタの上に立たせて替えられるかも)。でも座席は広くゆったりしているし、お客さんが少ないので、子どもが多少元気にしていても大丈夫でした。


③山下公園 ~あの有名な水兵さんに合おう!~

ランチを終えたら山下公園に戻って、ぶら~り。山下公園ではあの歌で有名な「かもめの水兵さん」に合えます! 実際に歌のモデルになったのは、横浜港にいたカモメなんだとか。「氷川丸」の鎖上にカモメが並んでいる姿は見ものです。
yokohama_3

子どもたちは興味津々で、しばらくその場を離れませんでした。ほかにも美しい花壇に見とれたり、噴水の動きに見入ったり。子どもが気になるスポットが満載です!

④HAPPY LAWSON ~屋内遊具で大はしゃぎ♪~
山下公園にあるローソン内には、大きな木製遊具が併設されています。カフェスペースもあり、大人は休憩しながら子どもが遊ぶ様子を見守ることができます。遊具は3歳近くにならないと本格的には楽しめないかもしれません。でも2歳になったばかりに行ったときも、子どもなりに楽しんでいましたよ。
3歳半になった今となっては、こんな感じ↓

yokohama_4

なかなか帰ろうとせず、大変でした(笑)。
授乳ケープや絵本、雑誌などが貸しだされていたり、ベビーフードを購入できたりと、ママにやさしいコンビニです。


⑤汽車道 ~電車ごっこしながら帰路へ~

山下公園から赤レンガ倉庫の方へ向かって歩き、汽車道へと向かいます。汽車道は廃線された鉄道のレールが残る海上の散歩道です。電車好きの男の子には、たまらないかもしれません。MM21地区の高層ビル群など、横浜の名所を見渡すことができます。最近行ったときは竹でできたおもしろいオブジェがあって、娘はオブジェの下を飽きずに行き来していました。

yokohama_5

Goal:桜木町駅

みなとみらいの辺りは観光スポットが多く、歩いているだけでも楽しめる場所です。たまには車を乗り捨てて、徒歩で横浜を感じてみてください!

(Miho.T)

<シーバス>
乗り場:http://www.yokohama-cruising.jp/html/access.html
営業時間:10:00~19:00
休館日:年中無休
料金:大人350~700円、子ども180~350円

EPARKママこえ「シーバス」の口コミはコチラ

<カフェ ラ・ボエム 元町中華街>
住所:神奈川県横浜市中区山下町61-1 山下ビル B1F
営業時間:11:30~25:00(金・土・祝前 11:30~27:30)
休業日:無休
料金:ランチ1,500円前後
ホームページ:http://www.boheme.jp/motomachichukagai/

<山下公園>
住所:神奈川県横浜市中区山下町279
開園時間:24時間
休園日:年中無休
入園料:無料

EPARKママこえ「山下公園」の口コミはコチラ

<HAPPY LAWSON>
住所:神奈川県横浜市中区山下町279
営業時間:7:00-23:00
休業日:年中無休
入館料:無料
ホームページ:http://www.lawson.co.jp/happylawson/

<汽車道>
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目、西区みなとみらい2丁目
営業時間:24時間
休業日:年中無休
料金:無料
ホームページ:http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php?bbid=738


ライタープロフィール

Miho.T
3歳の女の子と0歳の男の子のアラサーママ。一般企業に勤めながらの兼業ライターです。現在育休中。興味があることは「より楽しく生きること」と「自己啓発」。子どもから大人まで、書くことによる「育“自”支援」を目指しています。