長男、大興奮!科学館は楽しくお勉強できるおでかけスポット~♪「東京都水の科学館」

ママはおでかけスポット検索マニア!Vol.2

お出かけ大好き5歳長男と、外では抱っこちゃん10ヵ月次男のおでかけレポート!
インドアなパパを連れ出すために、ママがおでかけプランに試行錯誤!?

 

たまにはちょっと遠出をしようということで…「お台場」へ行ってまいりました~!

お台場といっても、いろいろなレジャー施設がありますよね。
今回は、子どもと一緒に楽しめるスポットをいかにお得に楽しめるかという自分との戦い(笑)でスポット検索して、お台場を満喫してまいりました~。
「お台場・子ども・遊び場」で検索した結果…今回の行先は「東京都水の科学館」に決定。

しかし、水の科学館には駐車場がないため、近隣の「ダイバーシティ東京」の駐車場に車を停めて、お散歩がてらぶらぶら歩いていくことにしました。
子連れで歩くと寄り道だらけなので、ゆっくり歩くこと30分ほどで水の科学館に到着。行く途中に、夢の大橋という大きな橋があり見渡しがよく大きな船も通るので長男は大喜び~。芝生があったり歩道はきれいなので、お散歩スポットにはもってこいの道なりで水の科学館に行く途中も楽しめました。

楽しい水の遊び場で、長男びしょ濡れ!!

いざ水の科学館に入るとすぐに「アクア・パーク」という、子どもが水の楽しさを味わえる施設がお出迎え。

水鉄砲や水で遊べる玩具がたくさんあったり、プールの下に潜り込んでスイッチを押すと雲から雨が降ってくる
しくみがあったり…プールと言っても窓の外にプールが広がっているので濡れないのでご安心を!と言いたいところですが、水で遊べる玩具で思いっきり遊んだので、袖がびしょ濡れ~。
子どもの着替えは必須かも!!長男は、水遊びが大好きなので大興奮の施設でした~!

水の科学館4

アクア・パークで十分遊んだあと、2Fの「アクア・タウン」、「アクア・ラボトリー」へ。
「アクア・タウン」では、クイズで身近な水のことについて改めて学べます。
クイズといっても、ただのクイズではなくペダルをこぎながら答えるものなど、体を張ったものもありママ・パパにはいい運動になります(笑)。
長男も「疲れる~!」と言いながら、この笑顔!!

水の科学館5

「アクア・ラボトリー」では、おいしい水をつくるしくみを学んだり、水の実験を体感できます!
長男は特に、大きなシャボン玉の中に入れる実験を楽しんでいました。

水の科学館は3Fまであり、水のふるさとの森を探検できる「アクア・フォレスト」や自分が水になったような体感ができるシアター「アクア・トリップ」があります。
アクア・トリップは、ゆったりしたソファーに寝転がって見ることができるので、休憩したい!というときのママ・パパにオススメです(笑)
施設はそれほど大きいわけではなく2時間くらいで終わりかなと思っていたら、我が家は4時間ほどいました~!

今回、水の科学館に行った理由のひとつは、入館料が無料!

退館するときには、ペットボトルのおいしい飲み水までいただいちゃいました。
ただ、授乳室がないのでお気をつけください!
近隣の「ダイバーシティ東京」「ビーナスフォート」には授乳室があるので、そちらでの授乳をオススメします♪

本当は他にも行きたいところはあったのですが時間がなかったので、ダイバーシティの東京グルメスタジアムでランチして、ガンダムを間近で見たりして帰りました。
ちなみに…三井ショッピングパークポイントカード(セゾン)を持っていたので、駐車場は2時間無料でした!

お台場は、一日じゃ回りきれないほど、子どもと遊べる施設がいっぱい。
まだ目をつけているお得に遊べる子どもの遊び場があるので、行ったらまたレポートしますね~!

(文:アンドウ ケイ)

<東京都水の科学館>
住所:東京都江東区有明3-1-8
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(ただし休日に当たる場合はその翌日)、年末年始
入館料:無料

EPARKママこえ「東京都水の科学館」の口コミはコチラ

ライタープロフィール

アンドウケイ
保育園年長5歳の男の子と10ヵ月の男の子のママ。レストランやカフェでの勤務を経て、
現在事務のお仕事をしています。
趣味はテニスとスイーツ食べ歩き、おでかけスポット検索。