羽田空港は飛行機ウォッチングと江戸の雰囲気が楽しめる

飛行機だけでなく江戸の雰囲気も楽しめる羽田空港!

お天気のいい8月のある日、5歳の息子と一緒に羽田空港の国際線旅客ターミナルへおでかけしました。飛行機利用だけでなく、大人も子どもも楽しめるおでかけ先として人気です。展望デッキからは飛行機の離着陸がすぐ近くで見ることができます。江戸の雰囲気が楽しめる『はねだ日本橋』、『江戸小路』にはレストランやカフェ、お土産ショップなども充実しています。

電車好きな男の子は京急電車で羽田空港国際線ターミナル駅へ

0924_1

 

今回は電車好きの息子の希望で京急線を使いました。JRからは品川駅や横浜駅などから乗換えが必要になりますが、川崎駅や蒲田駅はJRと京急線の駅が離れています。

改札を出て10分から20分ほど歩いて移動しなくてはならないので乗り換えに時間がかかります。京急線は混雑することの少ない比較的空いた電車なので子ども連れでも乗りやすく、ベビーカーでも利用しやすいです。

羽田空港国際線ターミナル駅は空港の駅ということもあり、大きなエレベーターやエスカレーターもあります。他のアクセスとしてモノレールやバス、駐車場もあるのでマイカーで行くこともできます。

広々とした展望デッキで飛行機がすぐ近くで見放題

0924_2

 

5階にある広い展望デッキに息子は大興奮でした。この日はとてもいい天気だったので、空の見晴らしもよく飛行機が飛ぶ様子もきれいに見えました。JALやANAの白い飛行機が多くあり、ときどき紫や黄色などカラフルな飛行機もありました。

「ほら飛んで行くよ?」と息子に声をかけると「どこ? どこ? あ、飛んでる!」と、真剣に飛行機を見つめていました。すぐ近くで飛行機が止まっているので、荷物を載せるなどの作業も見ることができました。双眼鏡なども不要でよく見えました。

テラス席があり座ってゆっくりと飛行機を眺めることができますが、日当たりがいいので日焼け止めや日傘は必須でした。スロープが設置され段差などはないので、ベビーカーでデッキに出ることもできます。

パイロット体験ができるフライトシュミレーター

0924_3

 

息子に「どうしてもやりたい」とおねだりされたフライトシュミレーターは、パイロットのように飛行機の操縦体験ができます。4台あり、5分200円です。(椅子が動く1台のみ300円)混雑しても数人待ちくらいです。

初級、中級、上級とありますが、かなり本格的なため5歳の息子には難しいようでした。画面を見ると、なぜかロケットのように垂直に飛行機が飛んでいたのでママが修正しましたが「いけー飛行機ー!」と操縦桿を握り締めパイロット気分を楽しんでいました。

赤ちゃんを抱っこして体験することもできますが、こちらは小学生くらいからが楽しめるかなと感じました。

タイムスリップしたみたい! 江戸の雰囲気が楽しめる

0924_4

 

空港内には飲食店が並ぶ江戸小路、日本の伝統店が並ぶ『おこのみ横丁』、総檜で造られたはねだ日本橋などがあり、江戸の雰囲気がたっぷりでタイムスリップしたようです。

はねだ日本橋は本物の橋で4階から5階につながっている大きなものです。エレベーターやエスカレーターもあるため移動はベビーカーでも困りませんが、ぜひ歩いて欲しい立派な橋です。

「なんでこんなところに橋があるの?」と息子は疑問に思ったようですが“旅立ちは今も昔も日本橋”ということで、旅の出発地点でもある空港は日本橋にふさわしい場所なのです。これは5歳には難しい話ですね。江戸小路は外国人観光客に大人気で、色鮮やかで美しいのでお散歩として歩くだけでも楽しむことができます。

飲食店には大人気の『うどん店つるとんたん』や『浅草梅園』など和の味が楽しめるお店が並びます。ベビーカーのまま入店できるお店も多くあり、子ども用の食器などの用意もありました。

羽田空港は何度行っても楽しめる!

0924_5

 

羽田空港は飛行機を見て江戸の雰囲気を楽しむだけでなく、もっとより楽しむことができる場所です。1年を通して子どもが楽しめるイベントが多く開催されています。

ちょうど私が行ったときには『夏だ!はねだ江戸まつり2016』が開催中でした。ワークショップで風車を作ったり、縁日で金魚すくいや手裏剣投げをしたりして楽しみました。他にもターミナル見学ツアーやイルミネーションなどのイベントがあり、何度行っても楽しめる場所です。

空港という場所のため、ベビーカーも通りやすい広々とした通路やエレベーターも各所に設置されています。ベビーカーは貸し出しもあり、ベビールームも数箇所あるのでママにはうれしい場所ですね。

(文:にゃんこ)

<羽田空港>
住所:〒144-0041 東京都大田区羽田空港
電話:03-6428-0888

>>EPARKママこえ「羽田空港」の施設情報はコチラ

ライタープロフィール

にゃんこ
お出かけとハンドメイドが大好きなまま。関東圏のお出かけスポットを網羅している。息子と一緒にテーマパークや博物館、いろいろなイベントへお出かけする日々。とてもよく道を聞かれるが、本人がよく迷子になっている。