東京ドームシティ アトラクションズで4歳の子どもと1日遊びまくる!

東京ドームシティ アトラクションズにおでかけ!

9月初旬、主人、私、息子(4歳)、娘(0歳)の4人で、東京ドームシティ アトラクションズにおでかけ。この日は幼稚園の夏休み最終日! この夏最後の思い出をつくりに、「遊園地で観覧車に乗りた~い!」とつぶやいていた、息子の小さな夢を叶えることに! 初めて乗る大きな観覧車に息子はどんな反応をするのでしょうか? そして、赤ちゃん連れでも楽しむことができるのでしょうか?

初来場でちょっと迷う!? 東京ドームシティ アトラクションズ

00912_2

 

電車に乗って水道橋駅に午前11時に到着! 駅から東京ドームシティに向かう途中にコンビニがあるので、ランチは購入して持ち込むことに!

アトラクションズ(遊園地)は東京ドームシティという複合施設全体に展開されています。初めて来た私たちはそのことがよくわからずに遊園地の入口を探しウロウロ。「なんだか遠いなぁ」と思いながら、水道橋駅から一番遠いラクーア(商業施設)寄りのチケット売り場まで行き、汗だくに……。チケット売り場は数カ所あるので、初めて訪れる際は事前に調べておくとスムーズです。

息子の小さな夢! 大観覧車で1周15分間の空の旅へ!

0912_3

 

チケットは、主人と息子が1日乗り放題のワンデーパスポートを購入。(大人:3900円、幼児:1300円。)入場は無料なので、時おり一緒に乗るくらいの私と赤ちゃんはアトラクションごとのチケット購入にしました。

初めに向かったのは、息子の希望だった『ビック・オー』! 1周15分の大観覧車です(1周820円)。乗っている間、好きな曲を聞けるのですが、機械好きな息子はまずこのプレイヤーに釘づけ! 観覧車のだいご味はそこではないだろう……と心の中でつっこみつつ「外を見てごらん」と促すと、『東京ドーム』をはじめ、『スカイツリー』や『東京タワー』を一望できる大パノラマ! 「あっ! 総武線~!」と乗ってきた電車も発見した息子は大喜び! 気に入って2回続けて乗りました。

お日様の下、噴水を眺めながらのランチは格別!

0912_4

 

家をゆっくり出てきたので、観覧車の後はさっそくランチをとることに!

お天気も良く、持ち込んだお弁当をお外のテーブル席で食べました。目の前で『ウォーターシンフォニー』(1日6回)のタイミングになり、音楽に合わせて動く噴水は迫力があり、ランチをしながらの鑑賞は贅沢な気分でした。

初来場でどんな店があるかがわからず、今回はランチを持ち込みましたが、レストランの他にも、パン屋さんやファーストフード店、フードコートもあり、飲食方法は予算と好みに合わせて自由に選べます。キッズメニューも豊富にあるようなので、次回は食も楽しみたいなぁと思いました。

この夏だけのワクワク! 子どもも大満足のアトラクション!

0912_5

 

歩いていると目につくのが、期間限定アトラクション! パスポートとは別料金ですが、幼児でも一人で楽しめる手こぎボートと『ジュウオウランド』(各500円程度)も体験することにしました。4歳の息子にこれが意外とハマったようで、後で何度も「もう一回行く~!」と言っていました。

メリーゴーラウンド、ゴーカートなどの常設アトラクションもひと通り遊び、最後に『マジクエスト』という魔法の杖を持って場内をめぐる、ロールプレイング型アトラクションを体験しました(付き添い者は520円で入場できます)。一度で最終ステージまでクリアするのは難しいのですが、魔法使い気分を存分に味わえます。(マジクエストは2016年9月30日で営業終了。)

赤ちゃん連れでも安心の東京ドームシティ アトラクションズ!

0912_6

 

東京ドームシティ アトラクションズは、やはり入場無料がお得なポイント! 無料で遊べる『ちゃぷちゃぷクリーク』も穴場スポットで楽しめます。

私と赤ちゃんは途中で、休憩がてらラクーアでお茶をしたり、洋服を見たりとリフレッシュできました。ベビールームも数カ所あり、調乳用のお湯や授乳などに困りません。おむつ台も各トイレにあり、赤ちゃん連れでも気が楽です。レンタルべビーカーはラクーア内のみで、アトラクションズには出られないようです。

フードコートの『ゴファン』には、乳幼児連れ専用ゾーンやベビーチェアもあり便利でした。ただ、この場所は離乳食やミルク以外の持ち込み飲食物は不可なので注意が必要です。

(文:メグヲ)

<東京ドームシティ アトラクションズ>
住所:〒112-0004 東京都文京区後楽1-3
電話:03-3817-6001
営業時間:10:00~20:00(アトラクション全体の営業時間や、アトラクションの営業時間は日によって異なるため、公式サイトの営業時間年間カレンダーをご確認ください。)

>>EPARKママこえ「東京ドームシティ アトラクションズ」の施設情報はコチラ

ライタープロフィール

メグヲ
4歳の男の子と0歳の女の子のママ。元気いっぱいの息子とまだ小さい赤ちゃんの娘を連れて行けるお出かけスポットを探索中。