ダイナランドゆり園 ゲレンデが、ちびっこサマーランドに大変身!

先週の日曜日に、岐阜県郡上市にあるスキー場ダイナランドへ家族4人でおでかけしました。夏にスキー場?と思うでしょ。夏季限定でゲレンデがゆり園に早変わりし、こども向けのちびっこサマーランドは無料で水遊びができちゃうんです。

私とパパはスキー経験者ですが、6歳と3歳の娘たちは雪のないゲレンデデビューとなりました。

水遊びの前に、ぬりえタイム♪

0831_odekake2_1

 

立体駐車場の1階は満車でしたが、2階に駐車できました。駐車場からは、連絡通路でセンターハウスまで移動できますよ。

更衣室で水着に着替えプールに行くのかと思いきや、休憩所で見つけたぬりえに夢中……。スケジュールどおりにいかないのは、いつものこと。パパママも、30分ほどフリータイムを楽しみました。ぬりえは、インフォメーションに持っていくとキャラクターゆりりちゃんの缶バッジがもらえます。

ブルーシートを滑り下りるだけのウォータースライダーが楽しすぎる!

0831_odekake2_3

 

斜面にブルーシートが張ってあるだけの手づくりウォータースライダー。水深も浅く、ただ滑り下りるだけのプールなのに、こどもたちは楽しそうに何回でも滑るから見ている方も楽しくなっちゃう。メインプールのほかにビニールプールもあるので、小さいお子さんはこちらの方が安心ですね。

プールの正面には、休憩所が設置されているので、パパママもテントの中からこどもたちを見ることができます。

エリア内には、カキ氷や富士宮焼きそばなどの売店もあり、食事をしながらのんびり水遊びが楽しめます。

やっぱり、ゆりも見て帰りたいな。リフトに乗って行ってみよう!

0831_odekake2_4

 

お昼からは、「疲れた~。帰りたい~。」と言うのかと思っていたら、「リフトに乗って、お花を見に行きたい!」と言うから、ちょっとびっくり。

乗り物に乗るときは、私と長女・パパと次女のペア。こどもたちもリフトは初めてではないけれど、ちゃんと乗り降りできるかな……と40過ぎのおばさんの方がドキドキでした。

残念ながら、ゆりは中咲きと遅咲きの境だったようで見ごろを過ぎた頃でした。

こどもたちは、途中で見つけた「エコーの鐘」を鳴らして満足したようです。

ダイナランドゆり園 こども向けの遊びが充実!! まだまだ遊びたりないよ。

0831_odekake2_5

 

リフト乗り場前には噴水があり、こどもたちはまた水遊び。着替えを持ってきていたからよかったけど、プール以外にも水遊びができました。

園内ではスタンプラリーが開催されているので、こどもたちとスタンプを探しながら楽しく散策できました。

ゆり園へは、リフトのほかにフラワートレインでも行けます。歩いて下りるのが心配な方、小さなお子さん連れの方は下りもトレインの利用がおすすめです。

更衣室や授乳室はもちろんレストランもあり、一日滞在できる施設でした。

(文:坂井まさ子)

<ダイナランド>
住所: 〒501-5305 岐阜県郡上市高鷲町西洞3035-2
電話番号: 0575-72-6636

EPARKママこえ「ダイナランド」の情報はコチラ

ライタープロフィール

坂井まさ子
6才と3才のおてんば女の子の40代ママです。ときどき頼りになる人任せパパと、【無理せずお得に!】をモットーに、家族でおでかけを楽しんでいます。