SKIPシティ 映像ミュージアムで映像の世界を満喫しよう!

夏休み真っ最中の週末に、私、パパ、2歳の息子と、埼玉県川口市のSKIPシティ内にある『SKIPシティ 映像ミュージアム』におでかけしました。夏休みに家族と一緒に遊びながら学べる施設は、貴重な場所ですよね。なかなか経験できないテレビや映画の撮影も家族一緒に体験できます。アニメや映像のイベントも期間限定で開催されていることもあるので必見です!

それでは、早速みんなで不思議な映像の世界へレッツゴー!!

夏休みの週末でも比較的空いている穴場スポット!? 

0822_2

 

夏休みの週末のため、混むことを想定し午前10:30ころに到着。やはり早めの到着が◎! 予想以上に空いていました。平日や通常の休日でも、午前中はかなり空いている可能性があるので、小さいお子さんを連れていくときや、映像の体験を十分に堪能したい方は、午前中がおススメです。

SKIPシティ 映像ミュージアムは、最寄りの駅から遠いので、車でのアクセスが便利。川口駅、西川口駅と鳩ヶ谷駅からバスも運行されており、『総合高校』または『SKIPシティ』『SKIPシティ西』のバス停から歩いてすぐになります。

また、SKIPシティ内に簡単なレストランやコンビニがありますが、近くに食事をするところがあまりないため、午後から遊ぶ場合は、ランチを済ませてから遊びに来たほうがよいかもしれません。

映像技術で気分はレーサー!?

0822_2

 

暗い光のトンネルを「怖い! 怖い!」とつぶやきながら、抜けた正面には鉄人28号?らしきロボットがあります。2歳の息子には少し怖かったようです(汗)

そして、抱っこして早速向かったのがこちら。車好きの息子はジャンプして大喜び! 大きなモニターの前には、車の前部分が……。有名な映画『ローマの休日』にも使われた映像技法で、前からカメラで撮影するとまるで運転しているように映すことができるとのこと。

こちらの座席は、比較的低めにされているため、小さなお子さんはハンドルにとどかなかったり、映らない場合があるので、パパやママのひざの上に抱っこしてあげてくださいね。

さて、パパと一緒にゴールまでたどり着けるかな?

0822_3

 

運転に真剣な顔をパチリ! ハンドルをなれた手さばきで回しております。流れてくる映像もめまぐるしく変化するので、見ているだけでもとっても楽しいです。

正面には映っている自分をテレビで確認することができます。

0822_4

 

GOAL!! 無事にゴールできました! テレビには写真のように映ります。どうやらゴールした喜びを噛みしめているようです。かなり息子は気に入ったようで、「もういかい! もういかい!」(もう一回)と足踏みして要求しておりました……。

空飛ぶ魔法のじゅうたんで恐竜ランドへいざ出発!

0822_5

 

3階に上がると、そこは本格的な撮影スタジオ。ブルーバックの前にじゅうたんが一枚。ここでは映像を合成して恐竜ランドへいけるとのこと。横にはニュース番組のセットが組まれ、キャスターにもなれちゃいます! 女の子にとっても人気の体験コーナーですね。セットの前には本格的な撮影や編集の機材があり体験でも少し緊張気味……。

魔法のじゅうたんとキャスター体験は時間が決まっているため、時間を確認すると安心です。

魔法のじゅうたんは、洋服が青色だと透明になってしまうため、撮影の際は青色の洋服は避けてくださいね。

さて、パパと息子は、恐竜ランドから無事生還できるかな?

0822_6

 

パパ……。必死に演技をしております。息子きょとーんとしております(苦笑)それもそのはず。パパと息子からは合成されている映像が確認できません……。きっと、息子にとったら「何やってるのだろう?」と疑問だったはずです。

ちなみに、じゅうたんの下は動くようになっていて左右に動きます。

映像が合成されると、こんなことに!!

0822_7

 

「うわー! 食べられる!」というようなシーンにパパはナイスな演技! 合成された映像は写真のようになります。相変わらず息子はきょとーん顔ですが、完成した映像を見せたらとても喜んでいました。

コバトン(埼玉県のマスコット)が占う父と子の相性は!?

0822_8

 

3階には魔法のじゅうたんやキャスター体験のほかに、お天気お姉さんになれたり、映像の歌のお姉さんと一緒に踊ったりできるコーナーもあり、少し大きいお子さんでも十分楽しめます。奥に行くとボックスに分かれたブースがあり『コバトンの幸せ未来判定』『プロジェクションマッピングをやってみよう』のコーナーの以外にも、映像を編集したり月面やサファリの映像と、自分の映像を合成して遊ぶコーナーもあります。

小さいお子さんから、大きなお子さんパパママまで一緒に楽しむことができますが、大人も意外と真剣になってしまいがち……。近くには回転する椅子など置いてあるので、小さいお子さんは目を離さないよう気をつけてあげてください。

今回はその中でも『コバトンの幸せ未来判定』をピックアップ!

0822_9

 

まずは占う二人の顔を、前にあるカメラに向かってパシャ! その後は二人の名前や生年月日を入力します。「いったい何をやっているのだろう?」という表情になってますね。

さて、二人の相性は……ドキドキ……。

0822_10

 

ありゃりゃ!? 残念! 吉でした(苦笑)トラと鹿。師弟関係……? この画像は、ある意味当たってますね(笑)ちなみに、夫婦で占った結果はお恥ずかしながら大吉でございました。

お昼を過ぎたことから、だんだん人も増えてきたので帰ることに。

息子は、楽しむ! というよりは、不思議な体験ばかりで終始きょとーん顔でした……。もう少し大きくなったら、理解ができて思う存分楽しめるかもしれませんね。

思い出を録画してお持ち帰り!

0822_11

 

実は、こちらで体験した映像はDVDに録画して持ち帰ることができるんです! 家族みんなで楽しめてその映像が思い出に残るのも嬉しいポイントですよね。近くにはNHKで放送されている人気番組のキャラクターショップも併設されていて子どもたちも大喜び間違いなしです。

通常の体験コーナーなどとは別に、イベントや展示をしている場合もあります。今回は、アニメ『鷹の爪』や『亜人』のブースが出展されていて、アニメの製作過程を体を使って学ぶことができました。

そんな家族みんなで学べて遊べる『SKIPシティ 映像ミュージアム』に出かけてみてはいかがでしょうか。

(文:人見佳代子)

SKIPシティ 映像ミュージアム
住所: 〒333-0844 埼玉県川口市上青木3-12-63彩の国ビジュアルプラザ
電話番号: 048-265-2500
営業時間: 09:30~17:00(入場16:30まで)
休館日: 月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
メンテナンス休館(2016年9月5日~9月9日、2017年2月27日~3月3日、2017年3月27日~3月31日、その他)
※メンテナンス休館日は変動する可能性があります。

>>>便利でおトク! オンライン事前決済チケット

ライタープロフィール

人見佳代子
私、パパ、そしてやんちゃな息子の3人家族です。
いろんなことを体験させてあげたいと、週末は息子が喜びそうな場所にいつもでかけています。
子育て中の今は、映画鑑賞とコーヒーが唯一の癒し時間……。