童話の世界から飛び出した!赤ずきんちゃんとオオカミのお弁当

かわいい赤ずきんちゃんとちょっと悪そうなオオカミ。今回は童話の世界をお弁当箱の中に再現してみました。お弁当のあとは、「赤ずきんちゃん」のお話をぜひ聞かせてあげてくださいね。

ごはん子ども茶碗1杯分
鮭ふりかけ(ソフトタイプ)適量
黒すりごま適量
のり少々
カニ風味かまぼこ3本
スライスチーズ少々
薄焼き卵少々
少々
マヨネーズ少々

作り方

1.ごはんを等分しに鮭ふりかけを混ぜラップに包み、しずく型に握り赤ずきんちゃんの顔を作る。
akazukin1

2.残りのごはんに黒すりごまと塩を混ぜラップに包んでオオカミの形に握る。(耳の分部はつまみ出すように握るとよい)
akazukin2

3.薄焼き卵をカットし、赤ずきんちゃんの前髪を作る。
akazukin3

4.カニ風味かまぼこ2本の表面の赤い部分だけを剥がし少量のマヨネーズを付けて交差するように貼り付けるラップに包んで落ち着かせる。
akazukin4

5.2と4をおかずとともにお弁当箱に詰める。
akazukin5

6.スライスチーズを丸型で抜き半分に切り、オオカミの目を貼り付ける。
のりで顔パーツを作り貼り付ける。
akazukin6

7.カニ風味かまぼこの赤い部分を剥がし、丸型で2枚抜いて赤ずきんちゃんの頬、楕円型で1枚抜き上の部分をナイフで斜めにカットしてオオカミの舌を作る。少量のマヨネーズを付けて貼り付ける。
akazukin7

8.スライスチーズを小さな丸型で抜き、赤ずきんちゃんの目に輝きを入れる。(箸にマヨネーズを付けてチーズの代わりにしてもOK)
akazukin8



ライタープロフィール

momo
キャラ弁クリエイター・デコ料理研究家
10歳、7歳のふたりの男の子の母。
長男の入園をきっかけにキャラ弁を作りはじめ、現在はWEB、雑誌、テレビなどでキャラ弁、キャラスイーツ、デコ料理など子どもがよろこぶレシピ開発を手掛けている。
ブログ:momo’s obentou (http://momo-obentou.blog.jp/)