【お弁当コラム】節分の鬼ぎりくん弁当

もうすぐ節分ですね。暦の上では春ですがポカポカ日和はもう少し先のこと。鬼ギリくんに寒さを吹き飛ばしてもらいましょう〜! かつおぶしの髪の毛に薄焼き卵でできたトラのパンツが良い味出してます。

【材料】

ごはん子ども茶碗1杯薄焼き卵1枚
かつおぶし少々しょうゆ少々
サラダ用パスタ1本チーズ(厚さ1センチ)少々
ゆでたニンジンスライス1枚のり1/4枚

【作り方】

1.ごはんをラップに包み三角形に握る(お好みの具を入れたり、塩は混ぜても振ってもOK)。
おにぎり1

2.薄焼き卵はおにぎりの半分強の幅、下半分に巻ける長さにカットする。
おにぎり2

3.おにぎりに薄焼き卵を巻き、再びラップで包んで落ち着かせる。
おにぎり3

4.おかずと一緒にお弁当箱に詰める。
おにぎり4

5.チーズを三角形にカットし、細く切ったのりを貼り角を作り、1.5センチに折ったサラダ用パスタを刺す。
おにぎり5

6.5のサラダ用パスタを頭の上に差し込み角を固定する。かつおぶしに極少量のしょうゆを混ぜ、頭の上に乗せる(しょうゆが多いと他を汚す可能性があるので極少量で)。
おにぎり6

7.のりで顔のパーツ、トラ模様を作り、貼り付ける。
おにぎり8

8.ゆでたニンジンを丸型で抜き、乾燥パスタを刺してほっぺに置く。
おにぎり9

ライタープロフィール

momo
キャラ弁クリエイター・デコ料理研究家
10歳、7歳のふたりの男の子の母。
長男の入園をきっかけにキャラ弁を作りはじめ、現在はWEB、雑誌、テレビなどでキャラ弁、キャラスイーツ、デコ料理など子どもがよろこぶレシピ開発を手掛けている。
ブログ:momo’s obentou (http://momo-obentou.blog.jp/)