【お弁当コラム】スノーマンのお弁当

子どもが笑顔になるお弁当を毎週ご紹介します。レシピも付いているので、みなさんも挑戦してみてください🎶 第1回目は冬ならではのキャラクターが入ったお弁当です。カニカマのマフラーがステキなスノーマンをお弁当に入れちゃえば、食べることが大好きな子はもちろん、食が細い子だってきっとパクパク食べてくれることでしょう〜。

材料

ごはん子ども茶碗2杯ゆでたニンジンスライス2枚
のり少々サラダ用太めパスタ各2本
魚肉ソーセージ2センチ程度カニカマ2本
マヨネーズ少々

 

【下準備】
乾燥パスタ(太め)はオーブントースターで2~3分、色付く程度に焼いておきます。
スノーマン

【作り方】
1.ごはんを3等分し塩を振り、ラップに包み丸いおにぎりを3つ作ります(中身の具はお好みで)。
スノーマン2

2.ごはんが冷めたらおかずと一緒にお弁当箱に詰めます。
スノーマン3

3.カニカマの赤い部分だけピンセットを使ってそっとはがし、1センチ幅のものを3本作る。
1本を1段目と2段目のおにぎりの境目に巻き、もう2本をクロスさせるように差し込みパスタで刺して固定しマフラーを作る。
スノーマン4

4.魚肉ソーセージを2ミリ厚が1枚、1センチ厚を1枚カットし、1センチの方を一回り小さな丸型で抜く。
スノーマン5

5.4をふたつ重ねて乾燥パスタ(太目)を刺し、3ミリ幅に切ったのりを少量のマヨネーズを付けて巻き付け、頭に固定します(パスタは太めの物を使用して下さい)。
スノーマン6

6.魚肉ソーセージを2ミリ厚に切り、丸型で抜きサラスパを刺し、胸の部分に固定します。
スノーマン7

7.ニンジンをナイフで三角形に切り、パスタで固定して鼻を作る。
のりで顔パーツを使って貼り付ける。
スノーマン8

8.焼いたパスタを3センチに折って体に差し、手を作る。
スノーマン9

ライタープロフィール

momo
キャラ弁クリエイター・デコ料理研究家
10歳、7歳のふたりの男の子の母。
長男の入園をきっかけにキャラ弁を作りはじめ、現在はWEB、雑誌、テレビなどでキャラ弁、キャラスイーツ、デコ料理など子どもがよろこぶレシピ開発を手掛けている。
ブログ:momo’s obentou (http://momo-obentou.blog.jp/)