夏休み!麦わら帽子キッズのお弁当

楽しい夏休みが始まりましたね!
市販の稲荷揚げを帽子に見立てて夏のお出掛けをイメージしたお弁当を作りました。

材料

酢飯子ども茶碗1杯程度
稲荷揚げ2枚
海苔 適量
茹で人参薄切り1枚
乾燥パスタ(サラダ用など細めの物)適量
マヨネーズ少々

     【作り方】

1.稲荷揚げを開き、1cmほど中に折り込む。

2.稲荷揚げの端の部分(1画像のA)が上になるように置き、酢飯を等分し軽く握って稲荷揚げに詰める。

3.お弁当箱に詰め、海苔で髪の毛を作り貼り付ける。サイドの髪の毛も貼ると女の子っぽくなる。
海苔を5mmの幅に切り、少量のマヨネーズを付けて稲荷揚げに貼り付ける。

4.おかずをお弁当箱に詰める。
海苔で顔パーツを作り貼り付ける。

5.茹で人参を丸型で抜き、頬に乾燥パスタでとめる。
竹串にマヨネーズを付けて、目に付ける。

【ポイント】

お稲荷さんの水分が多いと傷みやすくなるので、キッチンペーパーで余分な水分を取って使用しまよう。

ライタープロフィール

momo
キャラ弁クリエイター・デコ料理研究家
ふたりの男の子の母。
長男の入園をきっかけにキャラ弁を作りはじめ、現在はWEB、雑誌、テレビなどでキャラ弁、キャラスイーツ、デコ料理など子どもがよろこぶレシピ開発を手掛けている。
ブログ:momo’s obentou (http://momo-obentou.blog.jp/)