織姫さまと彦星さまの七夕弁当 

もうすぐ七夕ですね!おにぎりで簡単に織姫さまと彦星さまのお弁当を作りました。
髪の毛は黒豆を使って簡単に。

材料

ごはん子ども茶碗1杯程度
海苔 適量
黒豆3個
薄焼き卵少々
乾燥パスタ適量
梅干し1個
マヨネーズ少々

     【作り方】

1.ごはんを等分してラップに包み顔の形に握る。

2.海苔で髪の毛を作る。
海苔を半分に折りV字に切る。周囲に放射線状に切り込みを入れておにぎりに巻くと馴染みやすい。

3.2をおかずと共にお弁当箱に詰める。

4.黒豆に乾燥パスタをさし、織姫には2個、彦星には1個を頭に留める。

5.薄焼き卵を小さくカットして乾燥パスタで織姫の頭に留める。
(今回はおかずの卵焼きを少しカットしました。スライスチーズで代用可)

6.海苔で顔パーツを作り貼り付ける。

7.梅干しを箸先で少量取って頬に付ける。マヨネーズを竹串に付け、目に付ける。

【ポイント】
食品が傷みやすい季節、おにぎりの中身は殺菌効果のある梅干しがおすすめです。
頬にも梅干しを付けてみました。

ライタープロフィール

momo
キャラ弁クリエイター・デコ料理研究家
ふたりの男の子の母。
長男の入園をきっかけにキャラ弁を作りはじめ、現在はWEB、雑誌、テレビなどでキャラ弁、キャラスイーツ、デコ料理など子どもがよろこぶレシピ開発を手掛けている。
ブログ:momo’s obentou (http://momo-obentou.blog.jp/)