池袋のオアシス!子連れで楽しむサンシャイン水族館の見どころ6つ

東京都豊島区にあるサンシャイン水族館は、池袋駅からほど近い都会にありながら水生生物の生き生きとした姿を見ることができる水族館。
また、そんな都会にあることを活かした展示もとても人気です。
今日はそんなサンシャイン水族館の見どころを、実際にママこえスタッフが体験してきたのでご紹介します!

近すぎ?!迫力満点のアシカショー

サンシャイン水族館の屋外エリアには、リニューアルして新しくなったアシカショーステージがあり、愛くるしいアシカくんたちと元気な飼育員さんのショーを楽しめます。

ステージには円形に観覧席があり、ゆっくり座って見ることはもちろん、ベビーカーのままでも見れるように工夫されているところも嬉しいですね。
どこで見ようか迷いますが、おすすめはアシカを一番近くで見ることができるステージ真横のベンチ(図参照)。
人気の席なので、身近に感じたいという親子は早めの場所取りがおすすめ。

ちなみに、ショー前にはアシカくんのトレーニングが見れたり、飼育員さんに水生生物のお話を聞くことができるので、こちらもオススメです。

ショー本番は大人気!平日でもこの人の量。ぜひ1時間早く入場できるEPARK会員限定デーを利用して来てね!

都会の空を泳ぐアシカやペンギン!

アシカと同じく、屋外エリアは他の水族館では見たことのない水槽がたくさん!

特徴は『上にある』ということ。空を見上げながら、すいすいと泳ぐペンギンやアシカの向こうにはビル群が…という都会ならではの景色を見れます。

ペンギン水槽ではぜひビルの間を泳ぐペンギンのベストショットを狙ってみてください。

フォトジェニック!インスタ映えスポット

子どもと一緒に遊びに行った記念の写真を素敵に撮りたいママにもサンシャイン水族館はおすすめ。インスタ映えスポットもたくさんあります。

屋外での写真はもちろん、光量が少なくて撮りにくいなと思われている室内の水槽前にも実はフォトスポットが。
下の写真はママこえスタッフが撮ってきた写真ですが、サンシャイン水族館のどこでしょう?ぜひ探してみてください。
※写真を撮る時は、周りの人に気を付けて撮影をお願いします。

可愛くて食べれない??一押しグルメ

サンシャイン水族館の中にあるカナロアカフェでは、見た目に可愛いメニューがたくさん!
イベントや季節で新しいメニューもでるので、最新情報を要チェックです。(最新情報は公式Twitterや公式HPで確認できます)

現在、サンシャイン水族館来場者1,000万人達成記念メニューとして、下のメニューをカフェで提供しています。

天空のペンギンサンデー 580円(税込)
ミルクアイスとブルーキュラソー、わたあめで天空をイメージ。

草原のペンギンカレー 820円(税込)
グリル野菜たっぷりのタイ風グリーンカレー。

見た目も可愛いメニュー、ぜひ食べてみてくださいね!

ちなみに、現在期間限定でカナロアカフェの屋外スペースに『こたつ』が登場中!
ぬくぬくしながら特別メニューのおでんを食べるのも有りですね♪

※こたつエリアは2018年3月10日まで

飼育員さんの愛がつまったオリジナルグッズ

サンシャイン水族館の可愛いおみやげもとても人気。
なかでも、サンシャイン水族館オリジナルグッズがおすすめ!
子どもにも大人にも人気のコツメカワウソのぬいぐるみは、手足の小さな爪や毛並みにもこだわっていて、飼育員さんの愛をひしひしと感じます。

お値段もひとつ1,980円と財布にも優しい♡
さわり心地抜群なので、ぜひお手に取ってみてくださいね!
また、購入しやすいものとしては、可愛い水生生物のイラストが入ったスプーンも人気オススメです。
子どもとサンシャイン水族館に行った記念にいかがですか?

ママに優しい♡ベビーカー・授乳室情報

ママ向けサービスが充実しているサンシャインシティですが、サンシャイン水族館内のサービスも充実。

館内ベビーカー置き場は、笑顔のスタッフさんが対応。
しっかり管理されているから安心です。
ベビーカーの貸し出しは館内では行っていませんが、サンシャインシティ内のインフォメーションで無料で貸し出しを行っています。(※台数に限りがあります)

館内のベビールームも内容は充実しています。
奥の扉は授乳スペースになっており、こちらは女性専用です。

他にも見どころたくさん!

今回は紹介しきれていませんが、水中パフォーマンスタイムや、ペンギン・フィーディングタイム、カワウソ・グリーティングタイムなど、イベントも盛りだくさん。

ぜひ、実際に楽しい発見がつまったサンシャイン水族館に、親子で遊びに来てみてください!

1月27日28日は富士すばるランドで無料招待イベントを開催!
お得な水族館+展望台チケットはコチラ