咳が出ているときの寝かし方

咳が出ているときの寝かし方を「キッズ花花」の花井園長先生に解説していただきます。風邪をひいていたり、体温が上がる入眠時や明け方に咳が止まらなくなることがあります。そんなときに赤ちゃんが楽になるちょっとした工夫を紹介します。

咳が出ているときの寝かし方のポイント

軽く背中をトントンと叩き、落ち着かせてあげます。それでも治まらないときは、上体を起こして寝かせてあげると眠りやすくなります。枕などで体を斜めにし、上体を高くしてあげると良いでしょう。

咳が出ているときは寝苦しいので、眠れないようなら抱っこして背中をトントンしてあげます。また、喉が乾燥していても咳が出やすいので、水分をこまめに取らせましょう。