打撲をしたときの対処方法

打撲をしたときの対処方法を「キッズ花花」の花井園長先生に解説していただきます。あんよができるようになると、とたんに転んだり、足や指をぶつけたり、いろいろなハプニングが起こります。そんなときに慌てないように覚えておくとよいでしょう。

打撲をしたときの対処方法のポイント

冷凍庫で冷やした保冷剤などを使います。

直接当ててしまうと冷えすぎてしまうので、ガーゼなどで包んで患部に巻きます。

きつく巻きすぎず、冷えすぎないように注意します。