授乳ケープの使い方

授乳ケープの使い方を、先輩ママがわかりやすく解説します。外出先でも人目を気にすることなく、簡単に授乳ができる授乳ケープ。ママの胸元を上から覆うため、周りの視線を気にすることなく、授乳することができますから、外出時にぜひ使いたいアイテムです。

授乳ケープの使い方のポイント

まずは、授乳ケープを被ってひもを結びます。

ケープの上から赤ちゃんの様子を確認しながらおっぱいを飲ませます。逆側を飲ませるときは、ケープの中で赤ちゃんを移動させます。逆側も同じように赤ちゃんの様子を確認しながらおっぱいを飲ませます。

飲み終わったらケープを上から脱ぎ、赤ちゃんの背中を軽く叩いてあげて、ゲップをさせます。