子ども服を選ぶときにいちばんこだわるポイントを教えて!

「着やすさ」「デザイン」「似合うこと」がトップ3

1位は「着やすさ」。子どもが小さいうちは、着替えさせやすいように。ある程度大きくなってくると、子ども自身が脱ぎ着しやすいように、というコメントが多くみられました。「デザイン」を選んだママは、子どもと一緒におしゃれを楽しみたいという人が多いよう。票が細かく割れていることからもわかりますが、子ども服選びのこだわりは、家庭や環境によってさまざまなんですね。

「子ども服のコーディネートをするときに参考にしているものは?」のランキング記事はこちら!
Q 子どもに着せる服でいちばんこだわっているのは何?

1位 着やすさ 23%
2位 デザイン 19%
3位 似合うこと 15%
4位 素材 13%
5位 価格 11%
6位 ブランド 7%
7位 その他 5%
8位 品質 3%
9位 こだわりなし 2%
9位 2%

「着やすさ」と回答したママのコメント

  • 「これから自分で脱ぎ着をするようになるので」
  • 「まだよくおむつを替えるし、漏らすこともあるので、脱ぎ着しやすくて、本人も着心地が良いものがいいのかなと」
  • 「運動のさまたげになるのは困る」
  • 「自分で脱ぎ着しやすいように」
  • 「よく活発に動く子なので着心地の良いものを選びます」
  • 「動きやすいのがいちばん」

「デザイン」と回答したママのコメント

  • 「安くてかわいいデザインのもの選ぶようにしています。子どもはすぐに服を汚したりするので、なるべく安いものを探します」
  • 「自分好みのデザインの服を着させたいので」
  • 「自分の好きなものを着てくれるのは今だけだとおもうから」
  • 「人とかぶらないもの」
  • 「自分の趣味とあわせたい」

「似合うこと」と回答したママのコメント

  • 「安い服でも似合っていればかわいく見える気がする」
  • 「長女のおさがりが二女に恐ろしく似合わないことに気がづいたから」
  • 「似合ってなかったら、いくらハイブランドでもおかしいから」
  • 「似合っていないと無理やり着せてる感が出そう…」
  • 「いちばんかわいい時期。写真もたくさん撮るので、似合う服をチョイスしてます」

「素材」と回答したママのコメント

  • 「肌が弱いから」
  • 「自分が小さいころに、タグが痛かったり、ごわつく生地やチクチクするのがいやだった記憶があるため。」
  • 「アトピーだから、綿100パーセントにこだわっている」
  • 「かわいさももちろん重視するけど、まだ小さいのでやっぱりいちばんは着心地を優先させる」
  • 「薄くて安っぽい生地はすぐにだめになるので」
  • 「洗いやすいもの」

「価格」と回答したママのコメント

  • 「いくらかわいくても高いものは着せない。 すぐ着れなくなるから」
  • 「来年は着られないことを考えるとお金をかけられない」
  • 「節約」
  • 「価格、次デザイン」
  • 「消耗品。安いのでいい」

「ブランド」と回答したママのコメント

  • 「メーカー品はものも良いし、デザインも良いから」
  • 「あとで売れるから」
  • 「生活レベルの高いママともが多いので、周りに低く見られないため。 ブランドの服はやっぱりかわいいから」