おもわず投稿しちゃう!上野動物園で写真映えする動物TOP5

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

 

間もなくゴールデンウィーク!写真も思い出もいっぱい♪

ゴールデンウィークももう間近!
上野動物園ではみどりの日の5/4(木)が無料開園日です!
園内では貸しベビーカー(1台300円、数に限りあり)もあるので、お子さまの動物園デビューや、連休の予定がまだ空いている方で「ちょっとお散歩してみようかな」って方も、是非この機会に上野動物園におでかけしてみてはいかがでしょうか☆

そこで今回は、上野動物園で暮らしている動物の中から「かわいい!」「キレイ!」「カッコいい!」などの思わず写真を撮影したくなる動物ランキングをご紹介します♪

※こちらの記事の写真はEPARKママこえ編集部が実際に足を運んで撮影した写真となります。

第5位 やっぱりカッコいい!スマトラトラ

低い唸り声で近寄ってくるスマトラトラは迫力満点!
子ども達からも「おーいトラさーん!こっち来てー!」なんて歓声が飛び交ってました!

ネコ科でジャングルの中で生活しているけど、実は泳ぎも得意なようです。
元々は、狩りの際に自分の匂いを消すために水浴びをしていた習慣から、今でもキレイ好き!

 

威嚇しながら向かってくるスマトラトラ

Pスマトラトラ-026

 

凛々しい表情と、黄色と黒のキレイな縞模様はタイガースファンならずとも是非とも押さえておきたい1枚ですね!

第4位 ”見た目は”美しい!カエル達

綺麗なものには”毒”がある!鮮やかな色のカエルがランクイン!
苦手な方も多いかもしれませんが、見るだけなら”毒”はありませんよ!

日本でよく見かけるアマガエルですが、雨が降り出すといっせいに大声で鳴きだすことが名前の由来となっているそうです。
毒々しい色ではないけれども毒があるので、もし触ってしまったらしっかり手を洗いましょう!

 

ガラスにひっつくアマガエル

P-ニホンアマガエル-005

 

現在、上野動物園の両生爬虫類館では2017年3月22日(水)~12月28日(木)の期間限定で「ハペペ博士の研究所──あしのナゾ」という特別展示コーナーを催していますので是非足を運んでみてはいかがでしょうか☆

第3位 遠くからでも目立つ!ベニイロフラミンゴ

もう、見るからにキレイですよね!
そうです!1本足打法のベニイロフラミンゴさん!
なんで1本足で立っているかというと、見てのとおり足が細いのですぐに冷えちゃうそうです。
片足で立っている間は、もう片方の足は羽の下にしまってあたためているそうですよ。寒い時なんかは片足で立ったまま寝ることもあるとか。

 

休憩中のベニイロフラミンゴ

P-ベニイロフラミンゴ-002

 

遠くからでもすぐに分かるくらい色鮮やかなオレンジがかった朱色をしているので、写真映えする事間違いなし!

第2位 意外と動くぞ!ハシビロコウ

動かない事で有名なハシビロコウさん!
動かないもんだからいつでもシャッターチャンス!
そんなハシビロコウさんですが、動かな過ぎてクチバシに藻が生えちゃうこともあるようで。。。
そんなところも可愛らしいですね!

 

威嚇中のハシビロコウ

P-ハシビロコウ-038

 

お時間のある方はしばらくじっと待ってみてはいかがでしょうか。たまにクチバシを大きく開けてみたり、羽を広げたり、時には飛ぶことも!
自分よりちいさな子どもを見つけて、羽をバサバサと威嚇してくることも。
貴重な写真が撮れるかもですよ!

第1位 なんだかんだやっぱり!ジャイアントパンダ

上野動物園といえば、やはりジャイアントパンダ!
表門から入ってすぐ右手にあるパンダ舎は、いつでも大混雑!むしゃむしゃと笹を食べているリーリーとシンシンに癒されますね☆

実はパンダさんの前足には指が7本あるって知ってましたか?
親指のような第6の指と、小さな第7の指があり、7本の指を上手に使って大好物の笹や竹を食べているんですね!

 

お食事中のジャイアントパンダ

IMG_4823

 

誰もが大好きなジャイアントパンダさん!

元祖かわいい系癒し動物!文句なしの堂々の第一位です!

上野動物園にはまだまだかわいい動物たちがいっぱい!

おでかけの際は可愛い、カッコいい動物たちとお子さまの写真を是非いっぱい写真を撮ってくださいね☆

上野動物園におでかけしたら、EPARKママこえで是非口コミしてみてください♪