抱っこ紐?ベビーカー?先輩ママから学ぶメリット・デメリット!

赤ちゃんと一緒にお出かけするようになると、必要になるのが抱っこひもやベビーカー(バギー)です。どんな時にどっちを使ったらいいの?と悩んでいる新人ママへ、先輩ママからの意見をまとめました。それぞれのメリット・デメリットを事前に知っておくと、どういう場面でどちらを使用すればいいか見えきます。

抱っこひものメリット・デメリットは?

抱っこひもは抱っこをサポートしてくれるので、両手が自由に使え身動きが取りやすいのが特徴。バスや電車を利用する際も、あまり周りを気にすることなくお出かけすることができます。ベビーカーに比べて軽量なのも利点ですね。何より、ママと赤ちゃんの顔が近いので、安心感を与えることができます。

しかし、長時間使用する場合はママの肩や腰の痛みの原因になってしまうのが難点です。赤ちゃんが身動きできないため、窮屈に感じてしまうことも。

ベビーカーのメリット・デメリットは?

ベビーカーは、重さを負担にせずにおでかけできるのが特徴。荷物も入れておけるので、お買いものをした後も楽々♪A型ベビーカーではゆったりと寝かせることができるので、赤ちゃんにも負担をかけずに楽におでかけができます。

ただし、どうしても大きさがあるため、狭い店舗や電車・バスの中では利用しづらく感じます。階段やエスカレーターでは使用できないことも不便な部分ですね。

おでかけ先や時間に合わせて…

抱っこ紐、ベビーカー共にメリット、デメリットはあります。お子さんと二人で電車でお出かけなら抱っこ紐、今日は少し歩くかな?と思ったらベビーカー、その日の状況やお出かけ先に合わせて選びましょう。