【0歳~3歳】子どもの写真ってどう撮ればいいの?スマホで子どもの写真をカンタンに撮る方法!

kodomonoshashin

皆さん、子どもの写真を撮っていますか?
今はスマートフォンの写真機能も充実しており、十分にきれいな写真がスマホでも撮影できます。
しかし、以前アンケートをとったところ0歳~3歳のお子さんをお持ちのママに多かった意見が『カメラを向けると子どもの笑顔が無くなる…』、『子どもが動き回っているので、写真が撮れない!』など、なかなか写真を撮れないという方が多数…。

そこで今回は、誰でも撮れる子どものスマホ写真撮影の方法をいくつかご紹介します!

①カメラの準備をする

子どもの写真を撮ろうと思った時、そのまま撮っていませんか?
写真を撮る前に少し準備をするだけで出来上がりが格段に変わります!
レンズをしっかり拭く

スマホのレンズには、実は知らないうちにほこりや指紋がついてしまっています。汚れが付いたままだと、写真がぼけてしまいます。しっかり拭いてきれいにしましょう。
メガネ拭きなどが最適ですが、ガーゼハンカチなど柔らかい布でも問題ありません。


ネックストラップを付ける

子どもの写真は撮りたいけど、遊びまわる子どもといっしょなので、すぐに手が動かせるようにネックストラップを使用しましょう。子どもが走りだしてもすぐに対応しやすくなります。

    ②上手く撮影するには?

    笑顔を撮りたいときは、自分も笑顔!

    子どもはママのお顔を良く見ています。子どもに笑顔になってもらいたいときは、自分も笑顔になりましょう!
    それでも足りない時には、声を出して大笑いすることがおすすめ。
    ただ、笑顔で話しかけていると画面が見れないため、ひたすら連写がおすすめ。後で写真ボックスを見て良い写真を選びましょう。

     

    子どもの目線を心がける

    表情を撮りたいときは、ぜひ子どもと同じ目線まで下がって撮りましょう。たっちが出来る子なら、子どもよりも早く歩く先に立ち回り、素早くでしゃがんでシャッターチャンスを待ちます。

      ③うちの子、動きが早すぎてついて行けません…!

      そんなときは、ムービーモードがおすすめ!
      上記の撮影方法と同じように、笑顔で子どもの目線を心がけながら、動く子どもをムービーで追いかけます。
      時には先回りしてお子さんを正面から待ちかまえましょう。
      後はお子さんとの体力勝負です。

      出来上がったムービーをコマ送りで確認し、笑顔があったら画面をキャプチャします。
      これでベストショット写真の出来上がりです♪

       


      いかがでしたか?
      いっぱい写真を撮って慣れていきましょう。きっといい思い出を残すことができると思います。
      また、外で撮る際は、周りに注意して撮影してくださいね!

      とっておきのおでかけ先でも写真が撮れるよう、まずは近所の公園でチャレンジしてみましょう!


        現在EPARKママこえでは『秋のおでかけ写真コンテスト』を開催中!(~2016年11月30日)
        入賞者には最高30,000円分のAmazon商品券をプレゼント!
        おでかけ先で笑顔の写真が撮れたら、ぜひ口コミといっしょに投稿してください♪
        皆さんのステキな写真をお待ちしております!

         

        %e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a4