【ママの口コミで紹介】沖縄県おでかけMAP

対象施設がたくさん!おでかけをして口コミを書くだけで景品がもらえる♪

ソーキそばやタコライスなど沖縄独特の食文化はとても人気を博しています☆またグルメの他にも沖縄美ら海水族館やおきなわワールドなど大人気施設を含め5施設をご紹介♪日本を代表するリゾート地で家族揃っておでかけしてみてはいかがでしょうか?

EPARKママこえではママたちに役立つ情報の他に、口コミを投稿していただいた方に向けた口コミキャンペーンを実施しています♪時期ごとに内容が変わっていくので景品をお得にもらって、楽しみながらお子さんとおでかけいただけます!

※このページの画像はEPARKママこえに投稿いただいた写真を使用しています。

おきなわワールド

沖縄ならではの自然や歴史を知ることができる観光テーマパーク、『おきなわワールド』。中でも「玉泉洞」は県内で知らない人がいないというほど有名な観光スポットで、自然が作りあげたものだとは思えないほど一度は見ておきたい神秘的なスポットです!

 

今回の目的は[玉泉洞]沖縄ワールドで1番凄かったです。何と言ってもその規模。凄く長い鍾乳洞で見応えバッチリ!。本当に見に来て良かったと凄く満足しました。逆に見て無かったら損してたなぁ…という程。お土産コーナーや、館内の花々も綺麗にしてあって見事でした。又遊びに行きたいです。

東京都/もっちり・もっちさん

とてもとても広い園内で、沖縄でしかできないたくさんの体験ができました。沖縄の衣装をかりて着せていただき、写真撮影をすることもできました。また、ガラス工芸の体験や、紅型の体験もすることができ、とてもいい記念になりました。縁起がいいという大きな白ヘビもいて、家族みんなで首にまいてもらいました。

東京都/syrさん

料金

■大人(高校生以上):1,650円

■小人(4歳から中学生):1,240円

※施設別の個別料金もありますので、公式サイトをご確認ください。

 

 

アクセス

「那覇空港」より車で約30分

沖縄自動車道 「南風原南IC」より約10分

 

駐車場

専用の無料駐車場があります。

ナゴパイナップルパーク

沖縄を代表する果物の1つ、パイナップルのテーマパーク、『ナゴパイナップルパーク』。中ではパイナップルの試食やパイナップルジュースの試飲ができます!自動で動くカート「パイナップル号」に乗ったり、新しくできたかわいらしいデザインの「パイナップルトレイン」に乗ってパイナップル畑を散策できます♪

1歳8ヶ月の息子を連れて、レンタカーで到着して指定の車に乗りパイナップルパークへ。息子は自動で動く車に乗ってハンドルを触れることができたので大喜び。興味津々にじっくりと園内をみていました。写真撮影スポットも設けられていたので良かったですし、もしあいにくのお天気でも立ち寄りやすいスポットだと思います。子供は乗り物が大好きなのでかなり喜んでいました。

大阪府/辻野さん

初めてパイナップル畑をみました。3歳の息子も「パイナップルってこうやってできるんだね〜」と興味を持っていました。
園内はパイナップル号でまわります。ハンドルがついていて子どもは運転手気分!パイナップル畑をぐるっとまわります。ついた先はお土産屋さん。「パイナップル食べ放題」が魅力的でしたが、あまり収穫できなかったとのことで私たちの時はパイナップルジュース飲み放題でした。パイナップルにちなんだお土産がたくさんあり、試食もあって楽しかったです。

東京都/うめきちさん

料金

■大人(高校生以上):850円

■中学生:600円

■子供(小学生):450円

※小学生未満は無料。

 

アクセス

「那覇空港」より車で約1時間半

沖縄自動車道 「許田IC」より約20分

 

駐車場

専用の無料駐車場があります。

沖縄こどもの国

動物園とミュージアムが一緒になったテーマパーク、『沖縄こどもの国』。まさに子どもの見たいもの・したいことが詰まった子どものためのスポットです!動物を見て楽しんだ後は、体験型のワークショップに参加などまるっと楽しめます♪

1歳までに動物園へ行くと免疫力が高まるということを聞き、生後3ヶ月で子供を連れていきました。ベビーカーで回りやすく、園内は順路に案内がありましたので、スムーズに見て回ることが出来ました。カバさんはちょうど水遊びの瞬間でした。大きな体を起こして水辺に入っていく姿は圧巻。ゾウの親子は常に一緒に行動。子ゾウはママの横に寄り添う姿は可愛かったです。
動物園内にはちょっとしたアトラクションやミュージアムもあるので、子供が大きくなったら、また違った遊びが出来そうなので、成長に合わせて行けるので、楽しみです。

みっくーさん

沖縄こどもの国、あまり期待していなかったのですが、とてもよかったです!小動物とのふれあい(うさぎ、モルモット、ひよこ、ヤギ、カメ)で、直接触れることができたので、とてもいい体験になったと思います。
こどもの国は子連れ沖縄旅行におすすめです。大人500円と安いですしね。今回は行きませんでしたが、ワンダーミュージアムというのも敷地内にあって、 そちらでは手作りの工作体験などができるようです。小学生くらいだと、夏休みの自由研究のネタ探しに良いかもしれません。

千葉県/つっつつーさん

料金

<入場料>

■大人:500円

■中学・高校生:200円

■4歳以上から小学生:100円

※幼児(3歳まで)は無料。

 

<ワンダーミュージアム入場料>

■大人:200円

■4歳以上~高校生:100円

■3歳まで:無料

 

※ほかアトラクションによって料金がかかるものもあります。

 

アクセス

「那覇空港」より車で約50分

沖縄自動車道 「那覇IC」より約20分

 

駐車場

専用の無料駐車場があります。

沖縄美ら海水族館

沖縄県の代表的な観光スポット、『沖縄美ら海水族館』。大きな「ジンベイザメ」が人気で、沖縄でしか見られない魚たちを見ることができるのも特徴です!また沖縄ならではの「サンゴ」の展示もここならではの魅力ですよね♪

貸出のベビーカーもありますし授乳室もオムツ替えのスペースもあるので良かったです。息子はお魚さん達にとても興味津々でとっても楽しんでいました。大きなジンベイザメには特に興味がありジンベイザメが気持ちよさそうに泳いでる姿を何度も何度も見ていました。写真を撮る場所などもたくさんあったので撮り、記念になりました。館内も清潔で風通りもよく広々と見やすかったです。また機会があれば訪れたいと思います。すぐ海も見えますしとっても景色がよかったです。おすすめスポットです。

大阪府/辻野さん

青い海、青い空、、、はぁ。とてもいい場所でした。ジンベエザメ。想像どおりすごかったです!こんなに間近に見たのは初めてで感動でした!さらに、見どころはジンベエザメだけではなく、少し離れたイルカショーや、また少し離れたところに海があって、可愛いバスも走っていたりして、もうまさにテーマパークです。沖縄まで来てまで水族館?と少し思っていましたが、沖縄ならではの、水族館でした。

神奈川県/ほたるさん

料金

■大人:1,850円

■中人(高校生):1,230円

■小人(小・中学生):610円

■6歳未満:無料

 

アクセス

「那覇空港」より車で約2時間~2時半

沖縄自動車道 「許田IC」より約50分

 

駐車場

専用の無料駐車場があります。

琉球村

沖縄の文化体験や沖縄料理、沖縄芸能を楽しめる観光スポット、『琉球村』。名前の通り、琉球とは、を感じて体験することができます!沖縄の人気伝統芸能である「エイサー」も人気の1つ。みんなでエイサーを踊ったり、オリジナルのシーサー作りもおすすめです♪

とにかく沖縄琉球を感じるならココでしょう!と選択。施設の中に1歩踏み入れたら、エイサーあり、道ジュネーあり、水牛もハブもいたり、シーサー色付けなどの体験もあり楽しめます。沖縄民族衣裳を着て写真を撮るプランと着たまま施設内を回る事ができるのプランがあり、0歳の子供にも着る事が出来る衣裳もありますので家族総出で衣裳を着て撮影するのも良い記念になります。

大阪府/ママこえ会員さん

エイサーのショーをみたり、琉球の街並みで記念撮影したりしました。園内には水牛もおり、無料で一緒に撮影もできました!園内には新しめのキッズスペースがあり、オムツ交換台や、授乳室も完備されていたので助かりました。園内に入る前のスペースにもたくさん体験コーナーがあり、中に入らなくても琉装や、シーサー絵付けなどを楽しめます!4ヶ月の息子ですが、ちょうどいい衣装があったので記念撮影をしました!大きな写真も付いてきて、携帯でデータもダウンロードもできとてもいい記念になりました。

ママこえ会員さん

料金

■大人(16歳以上):1,200円

■小人(6~15歳):600円

■6歳未満:無料

 

アクセス

「那覇空港」より車で約1時間

 

駐車場

専用の無料駐車場があります。

その他にも楽しいおでかけ施設がいっぱい!

今回ご紹介したおでかけ施設の他にも、楽しいおでかけ施設がいっぱい!ぜひお子さんと沖縄に遊びに行って、楽しかったことをたくさん口コミしてください♪