大きなゴリラのオブジェ発見!動物に触れ合える『しろとり動物園』

大きなゴリラのオブジェが動物園の目印!

春先に香川県にある『しろとり動物園』に9歳の次男を連れておでかけ!動物園はすごく久しぶりだったので、息子は道中の車内からかなりワクワク気分でいっぱい!また入り口付近の500m手前からゴリラのオブジェが置かれていて動物園への期待感がさらに高まります。
さあ!今日は大好きな動物たちを観察したり、触れ合ったりと目いっぱい楽しんじゃいます。

車で渋滞もなくスムーズに『しろとり動物園』に到着

 

『しろとり動物園』までは車で向かいました。ナビをたどっていったのですが、入り口の500m手前にはすぐに目につくような大きなゴリラのオブジェが置かれていて、看板も黄色い目立つ看板ですぐ見つけることができました。駐車場が30台と臨時駐車場もありますが、休日の混雑時には車を停められないこともあるので注意が必要です。
園内には自動販売機もあるので、喉が乾いた時も安心です。また園中でお弁当も食べられるので楽しい時間を過ごすことができました。

動物と触れ合って遊べる最高のスポットあり!楽しい時間を過ごせました

 

『しろとり動物園』では大きな動物をゆっくり見て歩くだけでなく、小動物に触ることができてとても感動しました。何匹ものフクロウが枝にとまっているのですが、実際に手で触ることができ、羽のモフモフ具合や近くで目にする細かな表情をしっかりと観察することができました。
少し歩いたらハムスターと触れ合える建物があり、ハムスターを抱っこさせてもらえました。ハムスターがすごく小さかったので、息子は最初、抱っこするときにおどおどしてしまったのですが、最後にはしっかり抱いて触ることができていました。
園内にある湖の近くを歩いていると羊にも触ることができました。温かくて毛並みも柔らかく、すごく気持ちがよかったです。息子は「羊もハムスターのように抱っこしたりできたらいいのにね」なんていってました。

大きな象にエサやり体験!すごく近くで目にできて感動です

 

動物園にはいろんな動物がたくさんいるのですが、なかにはエサやり体験をすることができる動物もいました。
大きな象だったり、うさぎだったりとエサをあげられる動物は決まっているのですが、エサをやる際にすごく近くまで寄ってきてくれるんです。間近でエサやり体験ができて、とても感動しました。象は鼻を使ってうまくエサを口元にもっていくのですが、象にエサを見せるとのっしのっしと近寄ってきてくれました。鼻を伸ばしたり、揺らしたりしながら近寄ってくるしぐさがかわいらしかったです。手を差し出すとうまく鼻を使ってエサを吸い取ってキャッチしてくれました。
息子は「あとちょっと近づくことができたら、像をヨシヨシとなでてあげることができたのに」とくやしがっていました。

鹿の子どもと触れ合うことができました。小さくて可愛らしかったです

 

園内を散策していると、鹿のエリアが見えてきました。そこで可愛い鹿の子どもに触れ合うことができ、すごく印象深かったです。
彼らが暮らすオリの中に自由に入ることができるのですが、すごく人なつっこくて、すぐ寄ってきてくれました。大人の鹿は目にしたことがあるのですが、子どもの鹿は初めての体験でした。まだ角も目立ってなくてとっても可愛かったですよ。鹿の方から寄ってきてくれるので、子どもにとって動物に対する恐怖心をとることができるいい経験になったなと感じました。息子は鹿のフンを目にして「小さい!」と驚いていました。鹿の子どもがとっても可愛くて、親子で楽しい時間をすごせました。

『しろとり動物園』はたくさんの動物と触れ合えるのが魅力です!

 

『しろとり動物園』におでかけする前は、キリンや象などの大きな動物だけを目にして楽しむスポットなのかなと思っていたのですが、ウサギやハムスターなど実際に手で触れ合える動物も多くて、息子にとっていい経験になりました。いくつかの動物にエサやり体験を楽しめて、充実した一日を過ごすことができました。
駐車場は無料ですが、人気スポットなため来園者が多い時には車を止める順番待ちができるので、早めの入場がおすすめだと思います。駐車場が30台と臨時駐車場もありますが、休日の混雑時には車を停められないこともあるので注意が必要です。また、割引サービスもあるので事前に入手しておくとお得に入場することができますよ。

(文:ボンバー)

しろとり動物園(香川県東かがわ市)

使った料金:1,650 円
遊んだ時間:10:20~12:15  計1時間55分
いっしょに行った子どもの年齢:9歳(男の子)

ライタープロフィール

ボンバー
13歳の長男、11歳の娘、9歳の次男をもつ母です。毎日バタバタ忙しいですが、楽しいイベントや初体験が大好きな家族です。これからもいろんなことに挑戦してがんばっていきたいです。