ポケモンを知らなくても楽しめる!『ポケモンEXPOジム』

子どもに大人気なポケモンと遊べるスポット!

ポケモン好きの6歳の息子といっしょに吹田市のエキスポシティにある『ポケモンEXPOジム』におでかけしました!
平日の午前中だからか、モノレールの駅も施設も空いていて、スムーズに入場できました。ガラス張りの外壁にポケモンのイラストがたくさん書かれてあり、息子のテンションはすでにMAX!
大好きなポケモンの施設ということで、前から行きたがっていた息子は、入場前から楽しそうにしていました。

『ポケモンEXPOジム』に到着。息子の“入場ダッシュ”であわや迷子に!

 

『ポケモンEXPOジム』へは車で向かいましたが、渋滞もなくスムーズに到着しました。施設に入ると大きなピカチュウやモンスターボールがあり、大興奮で駆け寄ります。また息子の大好きなポケモンのゲーム機もあったので、入場前に軽く遊びました。
さあ入場です。息子はというと入場したとたん一目散に2階に駆けあがってしまい、早々に我が子を見失ってしまいました。でもこの施設なら出口が1つしかないので安心です。場内は広々としていてベビーカーの方も楽々通れます。2階に上がると息子はすでにお目当てのコーナーの前でスタンバイ完了です。
待ち時間もなくすぐに案内してもらえました。

「マッチョJのポケモンボクササイズ」でトレーニング開始!

 

まず息子がやったゲームはポケモンと一緒にボクササイズをするゲームでした。リズムに合わせてジャンプしたりしゃがんだり、パンチをしたりと画面にでてくるポケモンといっしょになってボクササイズするのに夢中になっていました。
ジムのお姉さんが「上手だね!頑張れ頑張れ~」と盛り上げてくれるので、息子は得意気に体を動かして満足げでした。よほど楽しかったのか「次何したい?」と聞いたら、「もう一回これー!」とゆずらず、再チャレンジ。慣れてきたのか少し上達してリズムもバッチリになっていました。終了したときには汗だくで見ていて面白かったです。
最後にランクが発表されるのですが、画面に出た「スキのない格闘家」との評価に息子はニンマリしていました。

劇場型の体験アトラクションでポケモンと会話できて満面の笑顔

 

劇場型の体験アトラクションがあり、そこはなんとポケモンと会話できるスポットでした。残念ながら劇場内は撮影NGだったので様子をご紹介できませんが、その代わりに出てきた瞬間の興奮冷めやらぬ表情をパチリ。場内ではゾロアークに必殺技を教えてもらったり、リザードンの相談にのってあげたりと、うれしそうにポケモンとの会話を楽しんでいました。「ポケモンがさっきオレの名前いったよなぁ。すごいなぁ!ポケモンはほんまにいるねんなぁ!」と6歳の子どもらしいかわいらしい反応に思わずこちらも笑顔になりました。
劇場型の体験アトラクションは1時間に1回づつ4ヵ所で行われているので、やりたいものがあれば先に開始時間をチェックしておくと良いと思います。

名残惜しみつつ出口をでてもたくさんのグッズにまたニンマリ

 

お腹も空いてきたので施設をあとにしようと出口にむかうと、階段の壁にかわいいポケモンのイラストがたくさん。息子は「あ、あんなとろこに○○や!」と細かいところまで、じっくり観察していました。
出口をでるとたくさんのポケモングッズがあり、大好きなポケモンのぬいぐるみを見つけて一緒に写真を撮りました。ポケモンEXPOジム限定のグッズなどもあってどれも魅力的。親子でポケモンファンの私たちは目移りしてしまってなかなか進めません。
施設から出るときは必ず通るルートなので、お土産はいらないなという方は先にお子さんと買わない約束をしておいた方がスムーズに出られるかなと思います。
グッズコーナーは少し混雑していましたが、レジがたくさんあるので待ち時間はほとんどありませんでした。

『ポケモンEXPOジム』はポケモン好きにはたまらないスポットでした

 

『ポケモンEXPOジム』は、ポケモン好きにはたまらない施設でした。はじめにポケペラというカードを購入して入場するのですが、カードに体験した情報が記録されていくのでゲームの世界観を体感できます。まるで自分が冒険しているような感じで楽しむことができました。細かいところまでつくりこんであるので見ているだけで楽しくなります。 注意点としては日にちによってオープン時間が違うので、行く前に必ず確認しておいた方が良いところ。また、カードに情報が記録されるので親と子どものカードを間違わないように使うのがオススメです。 カードは2000円以上チャージすると駐車料金のサービスがうけられるので、車でこられた方はまとめてチャージしておくとお得です。 お金を使い切れなかったとしても、ショップやカフェで使用できますし、1年以内ならいつでも使用可能です。

(文:ゆうまま)

ポケモンEXPOジム(大阪府吹田市)

使った料金:3,600 円
遊んだ時間:11:00~12:20  計1時間20分
一緒に行った子どもの年齢:6歳(おとこのこ)

ライタープロフィール

ゆうまま
6歳の男の子と0歳の男の子のママ。お外遊び大好きな息子にまだまだ小さい赤ちゃんと一緒に日々おでかけを楽しんでいます。最近は子どもも楽しめるカフェを探索しています。