『アメイジングワールド ルララこうほく』で子どもの知力・体力・感性を刺激!

たくさんの遊具がそろった家族会員制の屋内キッズパーク

家族が全員休みの日曜日に、横浜にある『アメイジングワールド ルララこうほく』に親子で仲良くおでかけしました。メンバーは、ママ、パパ、5歳(長男)、2歳(次男)、0歳(三男)の5人。今回のおでかけ目的は、身近な屋内施設でどれだけ子ども達が楽しく遊べるかです! 子どもたちの知力・体力・感性は、どれだけ刺激されるでしょうか?

アメイジングワールド ルララこうほくタイトル下

センター北駅から徒歩7分で『アメイジングワールド ルララこうほく』に無事到着!

アメイジングワールド ルララこうほく初段落_見出し下

『アメイジングワールド ルララこうほく』へは横浜駅から市営地下鉄でセンター北駅に下車します。電車はすいており、子ども達はちょっとした旅行気分です。駅に降りてからは、1番出口を出て地上階に向かいます。線路沿いの整備されている歩道を歩いて行くと左手に「LuRaRaKOHOKU」の看板が建物の上に見えてきます。建物に入ると1階のスーパーを横目にエレベーターで4階にあがります。少し歩くと『アメイジングワールドルララこうほく』受付がありました。受付でチケット購入し、いざ入場です!

クライミングに大はまり!ゴールするまで何回もチャレンジ

アメイジングワールド ルララこうほく本段落1_見出し下
体力には自信のある我が家のやんちゃな長男。だけどここのクライミングはそう甘くはない! スタートからゴールまでの距離は想像以上にあります。半分までは割とスイスイ進んでいけますが、ゴールまでの道のりは遠い…。1回、2回、3回と気づいてみたら、もう6回目のチャレンジになっていました。この施設はただ遊ぶだけじゃなくて、体力を相当使うし、鍛えられます。頑張っている息子に、声をかけました。「下をマットだと思ってやったらだめだよ。大きな川が流れていると思って頑張ってみよう!」ちょっと無茶苦茶なアドバイスだったけど、息子は頑張って何とかゴールにたどり着きました。靴下で挑戦していましたが、裸足でやった方がすべらずよかったかもしれません。

積木ブロックで自由の塔を創造。目指せ芸術家!

アメイジングワールド ルララこうほく本段落2_見出し下
「砂漠のエリア」の次は「海のエリア」です。「海のエリア」では積木ブロックの数に圧倒されます! プール内の積木は一体何個あるんだろう…? 子どもにとっては程よい大きさのブロックで形はみんな一緒。どんなものを作るかは子どもの感性と想像力に委ねられます。そこが面白く、等身大の秘密基地やスカイツリー、エジプトのピラミッドなど時間をかければいくらでも作ることができます。息子は、自分よりも高いタワーを作ってとてもご満悦の様子でした。「このタワーの名前はなんなの?」と聞いたら、「自由の搭」だと話していました。この数の積み木ブロックで遊ぶことはなかなかないので、良い思い出になりました!

面白い体験イベントに息子も満面の笑み

アメイジングワールド ルララこうほく本段落3_見出し下
「山のエリア」では、体験イベントが開催されています。私たちも、子どもの知性を刺激する体験イベントに複数参加しました。1つ目は「実験」。火を使わずポップコーンを作ったり、風船を針で刺しても割れない方法を考えたり、「炭酸水ボトルにラムネを入れるとどうなるのか?」を考えたり。次に、節分前だったので、鬼の装飾をしました。かわいい赤鬼さん、青鬼さんが完成! 一から全部作って、大満足でした。1日に複数回の体験イベントを実施しているので、入場したらイベントチェックするのをお勧めします。開始前に放送もされるのでお聞き逃しなく!

スタッフの対応が素晴らしい『アメイジングワールド ルララこうほく』

アメイジングワールド ルララこうほく結論_見出し下
『アメイジングワールド ルララこうほく』は、子どもを楽しませるたくさんの道具としかけがあり、ワクワクでした。ワンフロアーでありながら、街・海・砂漠・山・森・草原と、各エリアに分けて遊びと学びの場があり、飽きません。
でも一番のポイントは、一望に全体を見渡せるレイアウトとスタッフさんの細かなチェックだと思います。子どもが何かあってもすぐ対処できるように監視の目が行き届いており、ちょっと目を離した隙でも、スタッフさんが声掛けしてくれて、大変助かり安心します。また0~3歳児コーナーも充実していること、お水はいつも自由に提供してくれるのも良かったです。チケットは、2時間で元が取れるので、フリーパスで楽しむことをお勧めします!

(文:りんまま)

<アメイジングワールド ルララこうほく>
住所:〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央2-2-1 Rulalaこうほく4F
電話番号:045-595-3600(代表番号)
営業時間:[月火水木金] 10:00~18:00 / [土日祝] 10:00~19:00
店休日:不定休

>>EPARKママこえ「アメイジングワールド ルララこうほく」の施設情報はコチラ

ライタープロフィール

りんまま
5歳と2歳と0歳の男の子(団子3兄弟)のママ。子ども心をいつも大事に、子どもとパパママが一緒に楽しめる隠れスポットを日々探索中!各種施設の他、四季折々でイベントを楽しめるスポットもお伝えします。