『SKIPKIDSアイテラス落合南長崎店』でわいわいボールプール!

『SKIP KIDS アイテラス落合南長崎店』のボールプールで大はしゃぎ!

2016年の12月に2歳の息子と2人で、東京都豊島区にある『SKIP KIDS アイテラス落合南長崎店』におでかけしました。 前日から「ボールプール!ボールプール!」とわくわくしていた息子は、広いボールスペースに大はしゃぎで遊んでいました! ママも子どもを見ながらのんびりティータイムを楽しむことができました。

1221_1

混雑を予想してオープンと同時に入店しましたが、貸切状態で遊べました!

1221_2

 

都営大江戸線の落合南長崎駅で降りてA3出口に向かうとすぐにアイテラス落合南長崎店があります。

初めての場所だといつもは迷うことが多い私でもすぐに辿り着くことができました。2歳の息子をだっこするのは辛くなってきたので、ベビーカーでの移動です。エレベーターも完備されており、お店に入るまでとてもスムーズに動けました。施設は全体が吹き抜けのようになっているので、オープン前からお店の前で待つときは雨風、寒さ対策は必須です!

入口すぐの誘惑に負けて…車や汽車のおもちゃと道路に夢中です!

1221_3

 

入口の目の前にテーブルがあり、そこにずらっと並んだ道路と色んな種類のミニカーがありました。まだお席に案内されていないのに息子から「ここで遊びたいー!」とせがむ程の魅力があったようです。たくさんの人が利用する施設だと、パーツが足りないことが多いのですがこちらは問題なく遊べました。

ひとりで20分程遊んだあとに「また後でこの車であそんでもいい?」と聞いてきた息子。よっぽどのお気に入りだったみたいです。

今回は他のお客さんが少なかったのでスタッフの方が車の所でも子どもたちを見ていてくれましたが、本来は保護者が見ているエリアなので、車好きのお子様がいらっしゃる方は入り口近くのお席だと座ったまま見ていられるかもしれません。

トンネル~トンネル~! 迷路みたい! どこから出てくるのかな~?

1221_4

 

靴を脱いで入るキッズスペースは広々としていて、日差しが良く入り明るくてあそびやすいエリアです。遊具の周りや床は柔らかいビニールなので、転んだりぶつかったりしても痛くありません。

トンネルをくぐると中が迷路のようになっていて、どっちに進もうか、どこに出るのか、わくわくします。4段ほど階段を昇った2階スペースには、ボールプールに繋がる滑り台とサンドバッグ風の遊び場があります!

トンネルも階段も大人が十分通れるだけの大きさなので、ひとりじゃ寂しくて遊べないというお子様がいても一緒についていけるので安心です!

おままごとだってだーいすき! ママにおいしいごはんつくるねー

1221_5

 

キッチン台がふたつあるので、複数人で一緒に遊ぶことができます。

カラーバスケットに食材や食器、フライパンなどの調理器具がまとまって入っていて、使いやすく片付けもしやすそうでした。音のなるフライパンがあり、色んな食材をジュージューと炒めていました。「ママにスペシャルなのつくるねー。」と楽しそうにお料理してくれて、息子が日々成長していく姿にとてもほほえましかったです。

キッチンエリアはボールプールのすぐ横なので、床に広げて遊んでいるとボールと食材などが混ざってしまうこともあります。特に混雑時はボールや迷路で遊んでいる子どもが気付かずに小さな食材などを踏んでしまわないように気を付けた方がいいかもしれません。

『SKIP KIDS アイテラス落合南長崎店』は赤ちゃん・キッズスペースが充実!

1221_6

 

『SKIP KIDS アイテラス落合南長崎店』は、子連れにはとっても嬉しい施設です!

ねんねやハイハイ時期の赤ちゃんが遊べるあかちゃんスペースや、カーテンで仕切れる授乳室、オムツ替えスペースもお店の中にありました。

キッズスペースの中にはキッズトイレもあるので、遊んでいるときにトイレにいきたくなってもさっとできちゃいます。遊びに夢中になりすぎて、トイレを我慢しなくて良いですよ! こんな施設が近所にあったら子育てが楽でいいのにと、思うぐらいよくて、またぜひ遊びにきたいと思います。

(文:akihc)

<SKIPKIDSアイテラス落合南長崎店>
住所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎4-5-20 iTerrace 落合南長崎4F
電話番号:03-6914-4200(代表番号)
営業時間:[月火水木日祝] 11:00~20:00 [金土] 11:00~21:00 ※iTerraceに準ずる

>>EPARKママこえ「SKIPKIDSアイテラス落合南長崎店」の施設情報はコチラ

ライタープロフィール

akihc
2歳の男の子のママです。時間があるととにかく外で遊びたい息子。元気パワーに引き込まれて毎日楽しく遊んでいます! 子どももママも楽しめるおでかけスポットをもっとたくさん知りたいです。