子どもが夢中になる!親子で行きたい東京のテーマパーク5選

日常とは違う世界の中に入りこんでアトラクションやイベントなどを楽しめる、テーマパーク。丸一日楽しめるような凝った施設が多いので、お子さんとの休日を過ごすのにはもってこいです!
実は東京にも、そんなテーマパークがいくつかあります。今回は、子どもが夢中になって遊べるおすすめのテーマパークを5つご紹介します。

※記事内の写真の一部に、口コミ投稿いただいた画像を使用しております。

サンリオピューロランド

画像提供:サンリオピューロランド

人気のキャラクターたちに会える!

サンリオといえば、ハローキティやシナモロールなど、たくさんの可愛いキャラクター。サンリオピューロランドでは、パレードやショーなどのイベントを行っており、人気のキャラクターたちに実際に会うことができます。
サンリオピューロランドではさまざまなイベントがありますが、特に人気なのがパレード。キャラクターたちと一緒にダンスをして、触れ合えるチャンスもあるかもしれません! イベントによっては撮影ができない場合もありますが、好きなキャラクターたちと記念撮影をするのも、すてきな思い出になりますよね。施設内は、とにかく「かわいい!」と叫んでしまうような演出がたくさん! レストランやショップも、キャラクターを使ったメニューや商品が豊富です。

 

小さなお子さんと遊びに行っても安心!

サンリオピューロランド室内

 

施設内には、授乳室やおむつを交換する場所が完備。ミルク用のお湯の提供や、ベビーフードや紙おむつの販売もしているので、赤ちゃん連れでも安心です。
またテーマパークのアトラクションには年齢制限があるものが多いですが、すべて年齢制限なしのため、未就学児でも楽しむことができます。なかでも「ふわふわバルーン」という遊具は、小さな子どもに人気のアトラクションです。飛んだり跳ねたり、ゴロゴロと寝転がったり、自由に体を使って遊ぶことができます。
屋内型テーマパークなので、天候を気にすることなく楽しめるのも、嬉しいポイントです。

 

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

室内なので雨が降ってもキャンセルなく行けます。子ども向けの乗り物ばかりなので小さいと乗れないということがありません。 内装がとてもかわいいので女の子はとても好きだと思います。娘もとても喜んでいました。 ショーは室内ということもあり、間近で見ることが出来き、キャラクター、ダンサーとの距離が近く子供はノリノリで見ていました

たくさんのキャラクターが出演する楽しいパレードや、迫力あるミュージカルショー、キティちゃんと写真がとれたり、乗り物のアトラクションがあったり…(^^) 大人も子供も楽しめる夢のある施設です(*^^*) 娘はキキララハウスが大好きで、2歳のときはもちろん5歳になった今でも夢中で遊んでいます♪ 男女問わず楽しめると思いますが、女の子のお子さんには特にオススメなスポットです。

夫、2歳の娘、義両親の5人で行きました。雨の日でしたが、屋内なので安心して楽しめました。また暑い日も涼しく遊べるのでとても快適です。大好きなキティちゃんとのグリーティングや、ショー、船に乗ってピューロランド内を1周するものなど小さな子供でも楽しめるアトラクションばかりでとてもよかったです。お昼はフードコート内で食べましたが、お子様ランチは盛り付けされていたお皿を持って帰ることができておみやげにもなるし喜んでいました。お子様ランチ以外もキャラクターの料理があったので、見た目も可愛くて娘も楽しんで食事ができました。

主なアクセス

小田急線 小田急多摩センター駅 西口改札出口より徒歩約10分 / 京王線 京王多摩センター駅 中央改札出口より徒歩約10分

駐車場

1時間240円
※6時間以上のご利用なら、15時間券(料金1,500円)のご利用をおすすめします。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

画像提供:レゴランド・ディスカバリー・センター東京

レゴで遊んでいろんな体験をしよう!

レゴブロックの体験型アトラクションやイベントが楽しめる、屋内型施設です。基本的には、中学生までの子ども連れ家族のみ入場ができます。周りが子ども連ればかりなので、安心感がありますよね。レゴランドでは、物を作ったり、迫力満点の4Dシネマを見たり、さまざまな体験ができます。レゴブロックを使って何を作るかは自由なので、子どもの想像力や発想力を養うにはもってこいの遊び場です。
レゴ教室や年に数回あるイベントも子どもたちに好評です。なかでも東京の町並みをレゴで再現したエリアから特定のミニフィグを探す「ミニフィグハント」や、自宅から持ってきたミニフィギュをスタッフが身に付けているものと交換できる「ミニフィギュトレード」も、とても人気があります。お気に入りのミニフィギュをゲットできれば、子どもたちはきっと喜ぶはずです。

 

小さな子どもも楽しめる

レゴランド室内2

 

子どもから大人まで楽しめて、親子のスキンシップともなるのがレゴブロックの魅力です。小さな子どももご一緒なら、大きめで握りやすいデュプロブロックやソフトブロックで遊べる、「デュプロビレッジ」へ! 対象年齢は2歳からなので、安心して遊ばせることができます。また、レゴランドは2歳以下の子どもは入場無料な点や、オンライン前売りチケットや平日限定の親子チケットを購入するとお得に入場することができる点も、家族連れにはうれしいポイントです。
施設内にはパーティールームやカフェもあるので、レゴの世界のなかで遊んだり食事ができたり、子どもたちはきっと楽しさ満点、大喜びでしょう。

 

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

アスレチックのようなところは、広いので、幼稚園くらいの子だと思いっきり遊べますが、親の目が行き届かなくなるので、ここで待っている、など、会える場所を確認しておくことが大事だと思います。小さな乗り物もあって、楽しそうにしていました。

入場料のみで、シューティングのできる乗り物や、高くあがる乗り物(ディズニーランドのダンボのようなの)も乗れるのでお得感はあります。4Dシアターでも水しぶきがかかる迫力のあるストーリーが見れ、大人でも楽しめました。 幼児向けの大きなブロックや滑り台のスペースもあり、うちの子供たちはここで1時間以上遊んでいました。 レゴの世界観などよく分かりませんでしたが、遊び場としてとても楽しめました。 前売り券がお得なので、ぜひ前日までにネットで購入をオススメします。

主なアクセス

ゆりかもめ お台場海浜公園駅 徒歩約2分 / りんかい線 東京テレポート駅 徒歩約5分

駐車場

1時間まで500円。以降30分につき250円

東京ドームシティ ASOBono!(アソボーノ)

画像提供:東京ドームシティ ASOBono!(アソボーノ)

マンスリーのイベントも人気!

東京ドームシティの敷地内にあるテーマパークです。屋内型の施設で、たくさんの遊具やおもちゃが詰まった、子どもにとっては夢のような施設です。ボールプールや滑り台、プラレールにシルバニアファミリーなど、子どもたちが大好きな遊具やおもちゃがそろっています。
また、月ごとにさまざまなイベントが開催されているので、何度行っても新しい発見があります。親子体操やリズム体操、キッズチャレンジといったイベントが人気です。リズムや音に合わせて体を動かすことで運動する楽しさを体験できたり、紙芝居に参加できたり、楽しいイベントが盛りだくさんです!

 

年齢や好みに合わせて用意された5つのエリア

アソボーノ室内

 

入場ゲートをくぐると、海・駅・街・森と、乳幼児専用エリアがあります。どのエリアもおもちゃや遊具が充実しているので、年齢や好みに合わせて遊び場を選択できます。ボールプールや回転遊具で遊んだり、駅をテーマにした「プレジャーステーション」のプラレールを好きなだけ広げたりするのが人気です。女の子に人気なのは、街がテーマの「カラフルタウン」。ここでごっこ遊びやおままごとを楽しめます。

そして、乳幼児とママにうれしいエリアが、「ハイハイガーデン」。授乳室や給湯設備を完備しており、生後24カ月までの赤ちゃん専用の遊び場です。大きい子どもたちの動きを心配することなく、月齢に合った遊びやほかの赤ちゃんとのふれあいもでき、安心して遊ばせることができます。

 

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

アソボーノは東京ドームシテイの中にあり、アソボーノだけではなく、遊園地なども一緒に楽しむことができます。平日ならフリーパスを購入すると親子共々出入り自由で一日中楽しめます。しかし、今回遊びに行った日は平日にも関わらず首都圏の県民の日と重なっており、朝から入場に長蛇の列、おまけにフリーパスも早い段階で売り切れになっていました。中は、ボーネルンドのキドキドのような大きなボールプールや滑り台など、身体を使って遊ぶことができるゾーンと、プラレールやシルバニアファミリー、おままごとなどそれぞれ好きなおもちゃで遊ぶことができるゾーンがあります。

離乳食が売っててスプーンもあって、食べさせるスペースもありました。 授乳スペース、オムツ替えスペースもあって赤ちゃん連れもたくさんいました。 他にも、歯車遊びや釣り遊び、絵本コーナー、プラレールコーナーなどあって、飽きることがなかったです。 食事は、近くにレストランがたくさんあるので食べてから行きました。 また、連れて行ってあげたいと思えるところです。

主なアクセス

JR・都営三田線 水道橋駅 / 東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅 徒歩約5分

駐車場

タイムズ東京ドームシティ駐車場を利用。 基本料金は400円/30分、特定日を除いて1日最大1500円

MEGA WEB

画像提供:MEGA WEB

車好きの親子にはたまらないテーマパーク

お台場パレットタウンにあり、自動車メーカーであるトヨタのテーマパークです。どこよりも早く新しいトヨタ車のモデルを見ることができたり、試乗ができたり、子どもも運転を体験できたり、家族みんなで楽しむことができます。車好きのパパにもたまらないですよね!
子ども連れで特に楽しめるのは「ライドスタジオ」という、小さな特別車両を子どもが運転できるアトラクション。全長230mの屋内コースを走って、楽しみながら交通ルールを学ぶことができます。他にも、人気ゲーム「グランツーリスモ6」が体験できるアトラクションも人気!子ども1人で利用の場合は身長制限がありますが、大人の膝に乗れば小さな子どもでも一緒に遊ぶことができます。

 

赤ちゃん連れでもOK!1日中楽しめる

MEGAWEBライド

 

MEGAWEBは、車好きの子どもと大人だけが楽しめる場所ではありませんよ! ピカピカの車や季節に応じた装飾が施された施設内を見たり、めずらしいレトロな車やスポーツカーを見れば、車に興味がないお子さんでも見ているだけで楽しめます。
そして、子連れでおでかけする方におすすめしたいポイントが、赤ちゃん連れでも利用がしやすいというところです! MEGAWEBは、授乳室やおむつ替えスペースがあり、カフェもあるので食事も楽しむことができます。子どもも大人も、天候や季節に関係なく、屋内で1日中楽しめるテーマパークです。

 

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

パパが行ってみたいというので車大好きな4歳の息子と一緒に家族で遊びに行きました。会場にはかっこいいスポーツカーが目白押しで、試乗できると知ると、子供は片っ端からかっこいい車に乗ってハンドルをもって喜んでいました。ライドスタジオなる屋内の自動車コースでは子供も試乗ができるのですが、小学生以下の息子は小さいながらも立派なゴーカート(?)を喜んで走らせていました。とにかく車好きのお子さんにはたまらない体験施設です(^^)

長男が車にとても興味があるので、訪れてみました。ピカピカの車がたくさん並んでいることに大興奮! 試乗できる車に乗りまくっていました。子どもも喜びますが、客層は大人もたくさんいます。もちろん、パパもテンション上がっていました。ショールーム的に購入の検討材料にすることもできますが、スタッフが付きっきりの一般的なショールームよりも気楽に新車と触れ合うことができます。 広々としたベビールームも完備されていて、オムツ替えや授乳もできます。 動く小さい車に子どもが試乗体験できるコーナーやカフェ、車関係の物販、車ができるまでの映像が流れるシアターなど、かなり長時間遊べる楽しい施設です。訪れたときは、車にお絵かきできるイベントが行われていて、普段は車に落書きなど、なかなかできない体験に喜んで描いていました。

主なアクセス

ゆりかもめ 青海駅 直結 / りんかい線・東京テレポート駅 徒歩約3分

駐車場

なし。近隣の有料駐車場を利用

ギャラクシティ

画像提供:ギャラクシティ

屋内型施設で学んで体験しよう

複合型体験施設で、すべての施設を屋内で楽しむことができます。天候に関係なく、さまざまな体験ができるおでかけスポットなので、親子でおでかけするにはもってこいの場所です。
遊びや体験の種類がとても多いことが大きな特徴。中でも直径17m、高さ10mという国内最大級の大きさのネット遊具「スペースあすれちっく」は、室内でも体を使って楽しめる人気の遊具です。他にも壁面に付いた石を使ってクライミング体験ができる「クライミングぱーく」など、ダイナミックに体を動かして楽しむことができます。

 

ワークショップで子ども創造力を伸ばす!

ギャラクシティ室内

 

体を動かすだけでなく、アトリエやガレージで、無料で工作が楽しめたり、スタジオやサロンでお子さんを自由に遊ばせることができたりします。さまざまなイベントやワークショップが数多く企画されているので、何度でも楽しめます! ほとんどの施設は無料で楽しめるので、気兼ねなくお子さんに遊ばせられます。

ものづくりやサイエンス、プログラミングなどのワークショップも開催しているので、とにかくいろいろな体験をさせたいママには嬉しい施設です。駅から3分と近いので、お子さん連れの移動がラクなのも嬉しいポイント!

 

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

人気のスペースアスレチックも小さな娘と他の大きいお子さんたちと遊ぶの大丈夫なのかなと不安に思っていたら、時間帯によって年齢別になっていたので安心して遊ばせられました。 また屋外に人工芝のテラスがあり、そこも歩きたがる娘には安心して思う存分歩かせられました。 天候が良くないときも屋内に遊べるお部屋もあり、おもちゃや本もたくさんあり遊ばせられます。とにかくオススメです!

ママ友親子と一緒にはじめて行きました。入ってすぐにあるスペースアスレチックがすごい!土日に行ったので長い列でしたが、すぐに入れました。私は0歳の次男とママ友と横や下から見学してたけど、見てるだけでも楽しい。実際に入ると全体が編み編みなので歩きづらく、体力を使うようなことをパパが言っていました。運動不足にはもってこいだし、子どもたちは自由に動き回り楽しそうで汗だくでした。次男は赤ちゃんが入れるスペースでお昼を食べて、おもちゃなどで遊びました。そこにはちいさなクライミングスペースがありお兄ちゃんたちが挑戦していました。

とても大きな本格的なネットの遊具があり、よじ登ったり、トンネルをくぐり抜けたり、全身をつかって思いっきり遊ぶことができます。また、高さ7.5メートルもあるクライミングウォールがあり、迫力満点です。他にも映像で遊べるコーナーや自由に工作を楽しめるコーナーもあります。イベントも常時いろいろなものが開催されていて、ワークショップなどに参加することもできます。プラネタリウムを見られるドームもあり、盛りだくさんで、一日中飽きずに楽しく過ごすことができます。屋内の施設なので、雨の日や寒い日でも天候を気にせず遊べます。

主なアクセス

東武スカイツリーライン 西新井 東口出口より徒歩約3分

駐車場

収容台数 60台(ギャラクシティ地下2階) 30分ごとに100円
※収容台数が少なく、近隣の方へのご迷惑を避けるため、お越しの際はできるだけ公共交通機関のご利用をお願いいたします。

まとめ

大好きなキャラクターに会えたり、家ではできない遊びを思いきり楽しんだりできるテーマパークは、いつもと違う体験ができる特別な場所。それだけに、ママやパパも一緒になって思い切り楽しむことをおすすめします!
人気の施設が多いので、並んだりするケースも出てくるかもしれませんが、いつにも増してはしゃぐお子さんの姿を見たら、疲れも吹き飛ぶはず。お子さんの興味のアンテナを普段からよく観察して、その時々でいちばん喜びそうなテーマパークに連れて行ってあげられるといいですね。