桃太郎のお弁当

昔話の桃太郎をお弁当にしてみました。まげは黒豆とちくわで簡単に。
可愛くて勇ましい桃太郎、キリッとまゆ毛がポイントです。

材料

ごはん子ども茶碗1杯分
海苔少々
たらこふりかけ適量
スライスチーズ1枚
ちくわ1本
黒豆1粒
ゆで人参1枚(2mm厚)
ハム少々
乾燥パスタ(サラダ用、太め)各1本

【作り方】

1.ごはんにたらこふりかけを色が均一になるまで混ぜ合わせ、ラップに包んで顔の形に握る。

2.顔の1/3程度を目安に海苔を巻き髪の毛を作る。海苔の周囲に放射線状に切り込みを入れると巻きやすい。巻いたら再びラップに包んで落ち着せる。スライスチーズを1cm幅にカットし、髪の毛と顔の境目が隠れるように貼り付ける。

3.2をおかずと共にお弁当箱に詰める。海苔を2枚重ねて半分に折ってカットし前髪を作る。

4.3を広げてスライスチーズに貼り付け、周囲を爪楊枝でカットする。チーズの裏側にも3の残った海苔を貼り付ける。

5.4の裏側に1.5cm程度の乾燥パスタ(サラダ用)を2本刺しおにぎりに固定する。海苔に刺し難い場合は爪楊枝で下穴を開けると良い。

6.ちくわの白い部分を1×1cm弱にカットし、黒豆と乾燥パスタ(太めの物)にさして頭に固定する。

6.海苔で顔のパーツを作り貼り付ける。ハムをハート形で抜いて逆さにしてチーズに貼る。

7.茹で人参をストローで2枚抜き、頬に乾燥パスタで留める。

ライタープロフィール

momo
キャラ弁クリエイター・デコ料理研究家
ふたりの男の子の母。
長男の入園をきっかけにキャラ弁を作りはじめ、現在はWEB、雑誌、テレビなどでキャラ弁、キャラスイーツ、デコ料理など子どもがよろこぶレシピ開発を手掛けている。
ブログ:momo’s obentou (http://momo-obentou.blog.jp/)