さつま揚げで赤ちゃんプードルのお弁当

さつま揚げを使ってキュートなプードルの赤ちゃんを作りました。パーツをくりぬいて留めるだけなのでとっても簡単!
かまぼこで作れば白いプードルにもなりますよ。

材料

ごはん子ども茶碗1杯程度
海苔少々
さつま揚げ1枚
茹でた人参2mmの厚さのスライス2枚
乾燥パスタ(細め)1~2本
マヨネーズ少々

【作り方】

1.ごはんをお弁当箱に詰めラップを軽くかけて冷まし、おかずも詰めておく。

1

2.さつま揚げを半分の厚みに切り、ごはんの上に置く。これが顔になる(大きい場合は楕円型にくりぬく)。

2

3.残ったさつま揚げを型で抜き、頭の毛、耳、鼻周り、前足を作る。

3

4.3のパーツを2の上に乗せ、乾燥パスタを刺して固定する。

4

5.海苔をパンチで抜き、目、鼻を作り少量のマヨネーズを付けて貼り付ける。

5

6.茹でた人参を丸型でくりぬき、乾燥パスタで留めたら、可愛らしいプードルの赤ちゃんのできあがり!

5

ライタープロフィール

momo
キャラ弁クリエイター・デコ料理研究家
小学生の男の子2人のママ。
長男の入園をきっかけにキャラ弁を作りはじめ、現在はWEB、雑誌、テレビなどでキャラ弁、キャラスイーツ、デコ料理など子どもがよろこぶレシピ開発を手掛けている。
ブログ:momo’s obentou (http://momo-obentou.blog.jp/)