大阪 2017ゴールデンウィーク GWにおすすめする子連れイベント5選!

af0060020083o

今回は大阪で開催している 2017年ゴールデンウィーク(GW)におすすめする子連れで楽しむことができるイベントを5つピックアップしましたのでお出かけの参考にしてみてくださいね。

※記事内の写真の一部に、口コミ投稿いただいた画像を使用しております。

<目次>

オービィ大阪

子どもと冒険へ行こう!動物たちが暮らす過酷な大自然の世界をダイナミックに体感できるミュージアムです。オフィシャルショップでは地球・動物に関するグッズが沢山。精巧に作られたリアルなフィギュアは子どもが興味深々でしたよ。お土産まで存分に楽しめちゃいます!年齢によって楽しみ方は様々。親子で思いっきり楽しんじゃいましょう。

oviosaka

オービィの謎解き脱出ゲーム~不思議な少女の不思議な探し物~

ゴールデンウィーク(GW)のオービィ大阪はハラハラ、ドキドキの謎解き脱出ゲームで楽しみましょう。”突然現れた、生意気な少女の探し物を見つけないかぎり、オービィからは二度と出られない・・・。90分以内にさまざまな暗号の謎を解き明かし、無事に脱出できるか。挑戦を待っている。”その他、スタンプラリーやワークショップなど子どもと一緒に楽しめるイベントがたくさん!今年のゴールデンウィーク(GW)は子どもと一緒に冒険へおでかけしましょう。

混雑状況

ゴールデンウィーク(GW)期間中混雑が予想されます。公共交通機関のご利用をおすすめいたします。

ベビーカーでの入場

ベビーカーでの入館は可能です。移動の際は館内エレベーターをご利用ください。またベビーカー置き場はエキシビション前にスペースがあります。

授乳室

救護室と兼用となっています。ご利用の際はスタッフにお申し付けください。尚、オムツ交換台は多目的トイレにも設置されています。

ポケモンEXPOジム

ママやパパのほうが楽しめるかも?ママやパパ世代からも根強い人気を誇るポケモン。そんなポケモンとリアルにおしゃべりしたり、ダンスやワザをポケモンから教わるなど、大人も子どもも大興奮のアトラクションが揃っています!また、オフィシャルショップにはポケモンEXPOジムのオリジナルグッズを始め、様々なポケモンのグッズが揃っています。

pokemonexpoji

2時間、遊び放題のフリーパス

春休みに大好評だったフリーパスが、GWも実施されます!ポケモンEXPOジムの全アトラクションが2時間、遊び放題のフリーパスとなっています。とってもお得なこの期間に子どもと一緒に遊びに行きましょう 。リザードンのバトルコロシアム、ピカチュウのプロモスタジオ、ゾロアークのちょい悪道場、などお馴染みのポケモンたちが登場するアトラクションは全部で7つ。ポケモンに声をかけられたら、恥ずかしがらずに大きな声で答えてみましょう。ポケモンとの会話は、一生の思い出になるはずです!

イベント開催期間

4月29日(祝・土)~5月7日(日)

混雑予想

比較的午後の方がゆったりお楽しみ頂けることが多いです。

ベビーカーでの入場

小さなお子さまをお連れの際は抱っこひもをご準備ください。混雑時は、館内でのベビーカーの使用はお控えいただきますようお願いします。

授乳室

EXPOCITY内の授乳室をご利用ください。オムツ交換台は2Fの多目的トイレにございます。

NIFREL(ニフレル)

水族館界の革命児?常識を覆す展示方法が話題の人気ミュージアムです。何が他とは違うのかって?「文字を読む」のではなく「直観的に生きものの個性や魅力がわかる」のがNIFRELの特徴。例えば、”[テッポウウオ]餌見つけ 水を飛ばして 打ち落とす”など、説明が非常にシンプルなのでお子さんでもわかりやすいですよね。見たことのない生きものの生態を学びながら、感じた事のない新しい体験を是非子どもと体験してみてください。

NIFREL01

 FUCHICO on the NIFREL

ニフレルの生きものと、学芸員姿の“コップのフチ子”がコラボレーション!“コップのフチ子”の大型フィギュアが、水槽など館内のいろいろな“フチ”に登場する特別企画となっています。子どもと一緒に探しながら見て回ると盛り上りますよ。また子どもに大人気のホワイトタイガーやイリエワニなどの大型動物とのコラボレーションはまさに必見です。

イベント開催期間

4月27日(木)~9月3日(日)

混雑予想

ゴールデンウィーク(GW)期間中混雑が予想されます。NIFREL(ニフレル)ではオープン時間を早くし対応しています。通常10時開園を30分前倒して9時30分からの開園となります(尚、5月3日~5月5日は8時30分から開園)。

ベビーカーでの入場

ベビーカーの預かりサービスは行っていませんが、ベビーカーを押しながらでもストレスなく廻れます。上下階の移動はエレベーターをご利用ください。

授乳室

1F・2Fともに1ヵ所づつあり、授乳スペースにはオムツ交換台もあります。

海遊館

天保山マーケットプレースにある巨大水族館です。まずは、ドーンとそびえ立つ建物の大きさに驚きますよ。屋内水槽の規模に関しては世界でも屈指の大きさ!まるで水槽の中を歩く感覚になります。生きもののありのままを表現した館内は驚きがいっぱいです。子どもにオススメなのが”海遊館探検隊すたんぷノート”。館内の11箇所のスタンプを集めて、楽しみながら学びましょう。

kaiyukan01

 あわであそぼう!

海遊館前イベント広場の一角に、なかなか消えない人口の泡を降らせるコーナーを作り、泡を触ったり泡の中に入って遊びましょう!ご参加は無料です。普段体験することができない体験に夢中になってくれること間違いなしですね。また、この泡は目や口に入っても害のない天然由来の素材でできているので子どもも安心です。体験したことのない泡の世界に2017年のゴールデンウィーク(GW)はおでかけしましょう。

イベント開催期間

5月3日(水・祝)~5月5日(金・祝)

混雑予想

ゴールデンウィーク(GW)のイベント期間中は混雑が予想されます。

ベビーカーでの入場

ベビーカーで入場可能。ですが、「8Fまでのエスカレーター」「日本の森からの短い階段」など段差もあります。ベビーカーをインフォメーションで預けて、抱っこ紐で移動するのが便利です。

授乳室

6F(8Fから4Fまで降りるルートの中間あたり)2Fに授乳室があります。また、館内の各トイレにはオムツ交換台を完備しています。

ひらかたパーク

通称『ひらパー』。現在日本で継続営業している遊園地の中では最も長い歴史を持つ遊園地となっています。親子で遊べる約40種のアトラクションはもちろん、子どもたちが大好きな夏のプール、冬はスケートなど子どもからパパママまで楽しめるレジャースポットですよ。

hirakatapark01

ローズフェスティバル

約600種4000株のバラが香るローズガーデンにて“ローズフェスティバル”を開催。専門家による“見どころガイドツアー”をはじめ、もっともバラが美しい“早朝のローズガーデン”をお楽しみいただける“ローズガーデン早朝散策デー”や、バラの知識を身に付けながら隠されたキーワードを見つけ出す謎解きイベント“シークレット ローズガーデン”、などイベントが盛り沢山!遊園地ならではのお楽しみがギュッと詰まったローズガーデンへ、子どもと一緒にお出かけしてみませんか。

イベント開催期間

4月29日(土・祝)~6月4日(日)

混雑予想

GW期間などは周辺道路および駐車場が大変混雑します。ご来園の際は公共交通機関をご利用ください。

ベビーカーでの入場

ベビーカーでの入場可能となっています。またベビーカーのレンタルも行っておりますので。※レンタルベビーカー(B型のみ)をご用意、1台2000円(うち、1500円は保証金。ご返却時に返金となります。)

授乳室

園内2カ所のインフォメーション(正面と中央)にあります。また、ミルク用のお湯、オムツ替えシートも備えてあるので便利です。

まとめ

大阪でオススメの2017年ゴールデンウィーク(GW)限定イベントを5つピックアップしました。遊びながら学ぶことができる体験型のイベントから、最先端の技術を使って遊ぶイベントなどゴールデンウィーク(GW)は施設によって様々な楽しみ方ができそうですね。また施設によっては隣接し合っている施設もありますので複数の施設を半日づつ楽しむのもありかもしれませんね。是非参考にしていただければと思います。