産前産後で違いあり! ママたちのダイエット事情

夏はすぐそこ! これまで包み隠してきたベールを取り払うときがやってきました。薄着になると、二の腕におなか、足など体型のごまかしがきかなくなります。本格的な夏の到来までにスリムな体を手に入れるべく、がんばっているママもいることでしょう。今回は、ママたちのダイエットについてアンケートをとってみました。

産前はダイエットをしていましたか?

1位 ときどきしていた 50%
2位 していなかった 32%
3位 常にしていた 18%

産後はダイエットしていますか?

1位 ときどきしていた 35%
2位 していなかった 32%
3位 現在している 18%
4位 常にしていた 15%

出産に産後太りはつきもの。多くのママが産後ダイエットに励んでいるかと思いきや、「ときどきしていた」と「現在している」を合わせると、産前と産後でダイエットしたママの割合にたいして差はありません。

しかし、産前産後で事情が大きく変わることもあるようです。それは、ダイエットが必要だと感じる部位です。

産前にダイエットしていた方は、どこが一番気になっていましたか?

1位 体重 33%
2位 おなか 30%
3位 太もも 19%
4位 9%
5位 二の腕 4%
6位 背中 2%
※その他 3%

産後にダイエットしていた方は、どこが一番気になっていましたか?

1位 おなか 51%
2位 体重 28%
3位 太もも 10%
4位 おしり 3%
4位 3%
※その他 5%

産前では体重を気にしていた人が多かったのですが、産後となるとおなかがトップという結果に。
「産後お腹が元通りにならなかった」(1歳・男の子のママ)
ぽっこり出たり、たるんだり…妊娠前にはぺたんこだったのに、産後ぶよぶよになったおなかを見てせつなくなるママは少なくありません。出産を経験した女性ならではの悩みですよね。
「主人に妊娠していないのにしているみたいなお腹だと言われたから」(2歳・男の子のママ)
「当時1歳半の子どもが胸と同じようにお腹のお肉を揉んでいた…」(2歳・男の子のママ)
自分でも気になってはいるものの、人から指摘されると心的ダメージも大きいものです。

 

産前と比べると順位は落としたとはいえ、産後に体重が気になるママもやはりいます。しかし、こちらも産前と産後では決定的な違いがありました。出産前のママたちが体重を落としたいと感じたきっかけは、
「基準の体重よりオーバーしたのがきっかけ」(7歳と2歳・女の子のママ)
「男の人って女性は50キロ以下だと思ってるから」(8歳・女の子のママ)というもの。
太ってしまったから、というよりは美しく見られたいからという願望が当時のママたちをダイエットに走らせたように感じられます。

それが産後になると悠長なことも言っていられません。
「妊娠中に30キロ増えてしまったので・・・」(2歳・男の子のママ)
「13キロも太ってしまい、パンツがまったく入らなかったからショックでした」(9歳・女の子のママ)
産前の体重の悩みなんて、妊娠中に増える体重と比べたらまだまだかわいいもの。妊娠をきっかけに体重が激増するママも少なくありません。それが産後もとに戻らないとなれば、これは切実な問題なのです!

 

今回のアンケートではダイエットの経験があるママに焦点をあてましたが、産後に「ダイエットしていなかった」という選択肢が2位にランクインしているのも気になるところ。うらやましいことにダイエットの必要がなかったのか、それともあきらめてしまったのか…?
暑い暑い夏を楽しく過ごすためには体力が必要です。ダイエットに励むママたちも、くれぐれも無理なダイエットに走らないようにしましょうね。しっかり食べて、子どもとめいっぱい遊ぶのがいちばんです!

 

(文:河野能子)