片づけたいのに片づかない!?ママたちの片づけテクニック教えて!

kataduke

子どもが成長するにつれ、物は増えるいっぽう。
どれだけ片づけてもすぐ散らかってしまう…とお悩みのママも多いのでは?
今回は片づけの悩みや工夫していることについて、アンケートしました。

部屋が片づかない理由はなんですか?(複数回答)

1位 子どもが散らかす 97票
2位 物が多すぎる 67票
3位 収納が少なすぎる 61票
4位 片づける時間がない 54票
5位 パパが散らかす 46票
6位 自分が散らかす 39票
7位 片づけ方がわからない 24票
8位 ペットがいる 2票

片づかない理由ダントツの1位は「子どもが散らかす」。
忙しくて時間がないという人や、パパ、ママが散らかしてしまう…という人も。
2位の物が多いというのも悩みどころのようですが、どんな物が家を占領しているんでしょうか?

家の中を占領している物でいちばん多いのは?

1位 衣料品 43%
2位 おもちゃ・お人形 34%
3位 本・CD・DVD 7%
4位 ストックしている日用品 4%
※その他 2%

1位は「衣料品」。
自分の服だけでなく、子ども服や2位のおもちゃなどは、なかなか処分できずに増えがちなアイテムですよね。

では、部屋を片づけるためにどんな努力をしているのかを聞いてみました。

いちばん多かったのが、物を捨てる、増やさない、という声。やはり多くのママが、物の多さに困っているようです。
「いらないと思ったものはどんどん捨てる。取っておいてよかったと思うことがあまりないから」(5歳・女の子のママ)
すでに多くの物であふれているという人は、思い切って断捨離することも必要かもしれませんね。

「服は捨ててから新しいものを買う」(7歳・女の子、3歳・男の子のママ)
「ひとつ何かを買ったらひとつを処分するようにして一定以上は増やさないよう心がけています」(7歳と4歳・男の子のママ)
というように、「買う」と「捨てる」をセットにして、増やさないよう努力しているママも多かったです。

「ものを増やさない、減らすことを意識しています。収納スペースが少ないので、ちょっとしたすき間も活用できるように、本やブログ、IKEAなどのショールームから、収納のスキルを習得しようと心がけています」(5歳・男の子、3歳・女の子のママ)
本やショップを見て、収納術を学んでいるというママもいました。

「目についた物はそのときにすぐ片づける。放っておくとそのままになってしまうので」(8歳・女の子、3歳・男の子のママ)
「週に1回は大掃除」(1歳・男の子のママ)
片づけ方に関しては「すぐにやる」という声が多かったです。
片づけをする時間や日を決めているという人も。

「家族の片づけをすべて自分がやるのは大変なので、子どもが遊んだおもちゃなどは子どもが片づけられるように声をかけている」(6歳と2歳・男の子のママ)
「出したものは使い終わったらすぐしまう。家族全員がしまいやすい収納を考える」(2歳・女の子のママ)
全部ママひとりでやるのは大変。
家族全員の協力が得られるよう、声かけしたり、みんながわかりやすい収納方法にするのも効果がありそう。

「見せる収納を作らない」(4歳・男の子のママ)
見せる収納は便利でおしゃれ感を出せたりもしますが、片づけのことを考えると、しまうほうが片づけやすいかもしれません。そのほかには、床に物を置かない、定期的に人を呼んで掃除する…などの声もありました。

 

頭でわかってはいても、そう簡単に物は減らせないし、忙しかったりで、すっきり片づけるのはなかなか大変です。片づけが苦手…というママは、これらの声を参考にしてみてくださいね!

 

(文:伊井順子)