小学生に携帯電話はアリ? 持たせるかどうかの判断基準は?

子どもに対する悪質な犯罪が目立ち、親としては気が気じゃない世の中。
安全のため、子どもに携帯電話を持たせたいと考えているママも多いのでは?

未就学児のママに質問!子どもが小学生になったら携帯電話を持たせる?

1位 わからない 49%
2位 持たせない 34%
3位 持たせる 14%
4位 すでに持たせていない 3%

ママたちにアンケートをとったところ、携帯電話を持たせるか「わからない」というママが最も多く、約半数を占めました。
その理由としては
「必要なのかわからないし、そのころには世の中も変わっているだろうからそのときまでに判断したい」(3歳・男の子のママ)という声が多くあがっていました。

そのときの判断基準としては主に3つあるようで
「近くに同じくらいの子どもがいるかわからないので、ひとりで通学の場合は考えたい」(4歳・女の子のママ)
「小学校が家の近くなのか遠くなのかによって変わってくると思うので」(4歳・男の子のママ)
と「小学校までの距離」を上げるママや
「習い事などで必要になれば検討するが今のところまだわからない」(5歳・女の子、1歳・男の子のママ)
「まだ早いとは思う反面、同級生たちが持っていたら欲しがるだろうなぁ。安全面も考えて必要だと思ったら持たせます」(3歳・女の子のママ)
と「習い事をやるかどうか」「お友だちが持つかどうか」をあげるママもいました。

持たせた場合の懸念点としては
「私立受験する予定もなく、地元の学校であれば行動範囲も限られるので、メリットがなく、むしろ外部との接点を持ってしまうデメリットのほうが多い気がするので」(2歳・男の子のママ)
「防犯のために持つのはいいけどゲームをしたりSNSしたりするのは困るから」(2歳・男の子のママ)
と、インターネットがもたらすデメリットがあがっていました。

また
「防犯上、あったほうが良いかなとは思いますが、たぶん小学校で禁止してそうな気がします」(5歳・女の子、4歳・男の子のママ)
「学校でポケベルがあるから持たせないかな」(1歳・女の子のママ)
と、小学校のルールによっても判断が変わるようです。

「持たせない」と答えたママたちの声としては「必要がない」「まだ早い」という声が大多数を占めていました。
具体的には
「必要ないと思う。危ないサイトが多くて心配」(0歳・男の子のママ)
という声や
「おもちゃの携帯を渡したらずっといじっているので本物を渡したらそれ以上にはまって危ないから」(5歳・女の子のママ、3歳・男の子のママ)
「携帯は大きくなってからでもいいと思う。小学生の間は他のことに目を向けてほしいし、携帯でのややこしい友達関係に巻き込まれてほしくない」(1歳・男の子のママ)
といった、携帯にハマってしまうことを心配する声がほとんどでした。

一方で「持たせる」と答えたママたちの声としては、
「私が働いているので安心したいから」(4歳・男の子のママ)
「共働きで学童に預けたり習い事に行くことも多いから」(1歳・女の子のママ)
と、働くママの声が目立っていました。

いろいろ判断が難しいところですが、親がしっかり使い方を導かなければいけないのは確かです。
閲覧制限などの設定をすることはもちろん、困ったときに子どもがすぐに相談してくれるような関係を築いておくことが大切ですね。

 

(文:戸谷美帆)