子どもの成長に号泣!? 卒園式・卒業式で泣くママはどのくらいいる?

いよいよ3月。子どもの卒園式・卒業式を目前に控え、うれしい反面、少し寂しいような複雑な気持ちで過ごしているママもいるかもしれませんね。

子どもと一緒によろこんだり悩んだりしながらともに成長した数年間を思い出して、親にとっては子ども以上に感慨深く、涙なしでは過ごせない一日になりそうですが…実際に卒園式、卒業式を経験して泣いたというママはどのくらいいるのでしょうか?

子どもの卒園式でママは泣いてしまいましたか?

1位 涙ぐんだ 33%
2位 泣いた 26%
2位 泣かなかった 26%
4位 大泣きした 15%

子どもの卒業式でママは泣いてしまいましたか?

1位 涙ぐんだ 33%
1位 泣かなかった 33%
3位 泣いた 25%
4位 大泣きした 9%

卒園式、卒業式ともに「涙ぐんだ」「泣いた」との回答が約7割という結果に。
興味深いのが、卒業式では「泣かなかった」というママの割合が多くなり、号泣するほど泣いたという声は少なくなりました。

「小さかった息子が落ち着いて座りあいさつしている姿を見て、その成長具合に涙ぐんだ」(2歳と0歳・男の子のママ)
初めての集団生活で小さな子どもががんばっている姿は健気でジーンとなりますね。
卒園式のほうが涙もろくなるママが多いのも納得です。

話を聞くだけでホロリとするエピソードも聞かれました。
「うちの園では先生から受け取った卒園証書を後ろに立っている母親に『ありがとう』と言って渡されます。母親はみなこの時点で大泣きします」(9歳と6歳・男の子、2歳・女の子のママ)
「長女のときは、歌に感動して泣いてしまいました。成長を感じました。次女のときは、もらった卒業証書を私のところまで持ってきて、お母さん毎日お弁当とお洗濯どうもありがとうございました、と言われて号泣してしまった」
(13歳と11歳・女の子、8歳・男のママ)
子どもの成長した姿だけでなく、感動的な歌や子どもからのサプライズもあったり、卒園式・卒業式は想像以上に涙を誘う要素が盛りだくさん。

「周りも泣いている人が多くてこちらもジーンときてしまった」(16歳と10歳・男の子、14歳・女の子のママ)
と、なかには泣くつもりはなかったけれどもらい泣きしてしまったというママも数人いました。
自分は泣かないと思っているママも念のためハンカチを準備しておいたほうがよさそうです。

まったく「泣かなかった」という回答では、期待していたのに泣けなかったというママもいれば、
「まだまだ先は長いので、安心して泣けるようになるのは結婚式だと思います。卒園や卒業程度では泣けません」(6歳と1歳・女の子のママ)と、先のことまで考えて泣かないという冷静なママもいました。

卒園式・卒業式で泣いたというママも、泣かなかったというママも、立派に成長した子どもを誇らしく思う気持ちは同じはず。
セレモニーの最後には、新しい世界に羽ばたく子どもたちに笑顔でエールを送ってあげたいですね。

 

 

(文:柏木真由子)