ママに聞きたい!知育玩具を買う理由と選ぶポイントを教えて!

6月も下旬に入り、雨も増えてきましたね。
家の中で遊ぶにはおもちゃは不可欠!

おもちゃの中には、知能の発達を促したり、学習の要素がある「知育玩具」と呼ばれるおもちゃも多く見かけます。
今回は、知育玩具に対するママたちの考えについて、アンケートしました。

お子さんの知育玩具を購入したことはありますか?

1位 ある 80%
2位 ない 13%
3位 わからない 7%

8割のママが、「ある」と回答。多くのママが知育玩具を買ったことがあるようです。

購入した理由を聞いてみると
「単に遊び道具より、知育だと一石二鳥なので」(9歳・男の子のママ)
「ただ遊ぶだけのおもちゃより、育脳によいものを選んだほうがかしこいと思う」(2歳・女の子のママ)
と、同じおもちゃだったら知育に良い物を選びたいという声がいちばん多かったです。

「幼稚園年中になってもひらがなに興味を示さなかったので、遊びながらなら楽しんでおぼえてくれるかもと購入」(7歳・女の子、2歳・男の子のママ)
というように、目的を持って選んだママも。手先を動かしたり、文字を学べたり、いろんな目的に沿ったおもちゃがあるようです。

小さい子どものいるママからは、
「子どもは早期教育でその後の物ごとの理解力が違うと聞いたからです」(9歳・男の子のママ)
早期教育や、指先を使うと脳の働きが良くなる…という情報から、知育玩具を買ったという声もありました。

知育玩具を買っていない理由としては、
「置く場所がないし、児童館のおもちゃでこと足りるから」(3歳・女の子のママ)
と、おもちゃ自体をあまり買わないようにしている人や、知育にこだわらないという人もいました。

次に、知育玩具を買ったというママに、買うときには何をポイントに選んでいるのかを聞いてみました。

知育玩具を買うときに特に重要なポイントは何ですか?

1位 長く遊べるもの 21%
1位 子どもの好きなもの 21%
3位 発達を促すもの 20%
4位 値段 11%
4位 品質 11%
6位 口コミ 9%
7位 キャラものではないもの 2%
7位 メーカー 2%

細かく票は分かれましたが、1位は「長く遊べるもの」。
「知育玩具は高いものが多いので、なるべく長く使ってほしいから」(1歳・男の子のママ)
「兄弟で遊べるものがよいので」(7歳・女の子、3歳・男の子のママ)
おもちゃといっても高価なものもあるので、できるだけ長く飽きずに遊べるものがいいというのは納得です。
兄弟姉妹がいる場合も、一緒に使えたほうがいいですよね。これは知育玩具に限らず、おもちゃ全般にいえることかもしれませんね。

「子どもの好きなもの」も同じく1位。
「子どもが気に入って遊ばないとどんなに良いものでも意味がないので」(1歳・男の子のママ)
という声が多くあがっていました。

「いくらいいものでも高くては買えないし、すぐ大きくなって使えなくなるから」(5歳・女の子、1歳・男の子のママ)
いずれ使わなくなるものなので、「値段」を重視するママもいれば、
「子どもがすぐに口に入れてしまうのでなめて大丈夫とか消毒ができるか、部品が取れて飲み込んでしまわないかなどが気になるため」(0歳・男の子のママ)
というように、特に小さい子どもがいるママからは、「品質」を重視するコメントも多かったです。

ほかには、ママ友やインターネットの口コミをチェックするというママもいました。

どんないい知育玩具でも、子どもが気に入ってくれるかどうかはわからないのがむずかしいところですが、ママたちのコメントからは、楽しみながら成長していってほしい、という親心が垣間見えます。
いろんな情報で迷ってしまうこともありますが、子どもが笑顔で遊んでいる姿を見るのが、ママにとっては何よりうれしいことかもしれませんね!

 

(文:伊井順子)