子どもを連れた夜のおでかけ、帰宅は何時までならOK?

kitakujikan

子どもがいると外出は昼間が多くなるけれど、ときには子どもを連れて夜におでかけしたいこともありますよね。親の都合もあれば、遊園地で1日遊んだりイルミネーションを見に行ったり、子どものために夜の外出をすることも。そこで、気になる帰宅時間について、ママたちに聞いてみました。

子ども連れのおでかけのとき、遅くとも何時までに帰宅したい?

1位 20時 24%
2位 21時 18%
3位 22時 15%
4位 19時 14%
5位 18時 12%
6位 17時 8%
7位 気にしない 4%

1位は「20時」と、早すぎず遅すぎない印象。
やはり、就寝時間をずらさないようにと考えるママが多いようです。
「子どもの寝る時間が21時だから」(5歳・男の子、3歳・女の子のママ)
「帰宅してお風呂に入って21時には就寝が理想なので」(8歳・男の子、6歳男の子、2歳・男の子のママ)
21時就寝を心がけているママが多く、そうなると1時間前の20時がタイムリミットというのもうなずけます。

また、電車など公共の交通機関を使うおでかけでは
「住んでいる沿線が夜20時以降、とても混み合う時間なので」(1歳・女の子のママ)
というように、混雑する時間帯も考慮しているようです。

2位の「21時」の理由も同様に、
「子どもが眠くなる時間であることと、翌日に影響しないギリギリの時間だと思うので」(6歳・男の子、3歳・女の子のママ)
「遅くとも22時までには寝かせたいから」(4歳・男の子、2歳・男の子のママ)
など、子どもの睡眠時間を確保したいという意見が目立ちました。
睡眠不足を避けるには、これくらいがギリギリでしょうか。

3位の「22時」になると、
「眠くてやんちゃを言い始める時間」(1歳・男の子のママ)
「夜更かしは情緒不安定に繋がるから」(7歳・男の子、4歳・女の子、1歳・女の子のママ)
など、眠気や睡眠不足のため子どもの言動に影響が出てしまうという声も。

子どもだけではなく、
「寝るのが遅くなるのがしんどくていやなので」(6歳・女の子、2歳・男の子のママ)
「子どもも眠くなるし自分が疲れるから」(7歳・男の子、5歳・男の子のママ)
と、夜遅いのはママ自身がつらいという意見もありました。

4位の「19時」は、
「その後の食事とお風呂と寝るタイミングをいつもどおりにしてあげたいので」(3歳・男の子、0歳・女の子のママ)
と、おでかけとはいえ、ふだんどおりの生活リズムを大切にしたいというママたちのこだわりが感じられました。

 

今回のアンケートから、ママたちが子どもの生活習慣をとても大切にしている様子が伝わってきました。
子どものいる家庭では、帰宅がたった数時間遅くなるだけでも、翌日に響いてしまうことがありますよね。
そうはいっても、夜のおでかけは子どもにとっても特別なイベントとして心に残るもの。
翌日のことも考慮して、子どもにもママにも無理のないペースで楽しみたいですね。

 

(文:鈴木陽子)