パパの実家に行くのは面倒か楽しいか、ママの本音とは?

結婚をして新しい家族が増えると、パパの実家とのつきあいも大切になってきます。夏休みやお正月など、少なくとも季節ごとには顔を見せに行くことになるでしょう。パパの両親に孫を見せてあげたいママもいれば、パパの実家では気疲れしてしまうというママもいるのではないでしょうか。
パパの実家に行くことについて、ママたちの本音をアンケートしてみました。

正直、パパの実家に行くことをどう思いますか?

1位 面倒 22%
1位 楽しい 22%
3位 苦手 20%
4位 嫌だ 10%
5位 うれしい 9%
6位 幸せ 4%
その他 14%

「楽しい」「面倒」と相反する答えが、同じ22%で1位。
しかし、「面倒」「苦手」「嫌だ」とする答えは全体の52%で、半数を超える結果となりました。

<パパの実家に行くのが嫌な理由>
断トツで多かったのが「気を使うから」(5歳・男の子のママ)という声。
「のんびりはとてもできない」(8歳、6歳、4歳・男の子のママ)
「緊張するから」(2歳・女の子のママ)
というママも多く、パパの実家で気を使いながら過ごすことに疲れてしまうというのが本音のようです。
家族になったとはいえ、やはり元は他人。
なかなか難しいところですね。

なかには
「ご両親とも苦手なので」(1歳・男の子のママ)
「姑が苦手だから」(1歳・女の子のママ)
と人間関係の難しさをあげる声も見られました。

 

<パパの実家に行くのが楽しみな理由>
反対に「楽しい」「うれしい」「幸せ」という声を見てみると
「みんなが孫の顔を見て喜んでくれるから」(2歳と0歳・男の子のママ)
「子どもも喜ぶし、義両親も喜ぶし、ご飯もごちそうになれて幸せ」(2歳と0歳・女の子のママ)
と、パパの実家に行くことが楽しみである様子が伝わってきます。

また、「あまり家事をしなくていいので楽だから」(8歳・男の子のママ)など、パパの実家ではリラックスして過ごせているという声もありました。
「義理の母といろいろな話や相談ができるのでうれしいです」(6歳・男の子のママ)
というような、パパの両親と良好な関係を築いている幸せなママも。

 

パパの実家に行くことが楽しみな気持ち、嫌だと思う気持ち。どちらもママたちの正直な気持ちです。
せっかくパパの実家に行くのだから、みんなが心地よく過ごせるように、パパにしっかりサポートしてもらいたいですね。

 

 

(文:山本 洋子)