前進猛ダッシュ期の3〜5歳児。 いっしょのおでかけは大変?

kodure_3-5

子どもが3歳になると、おむつも取れてトイレで用が足せるころ。
離乳食も終わり、大人と同じ固さのものが食べられるようになります。
ママとのコミュニケーションもスムーズにいき、乳児期に比べれば育児もすこ〜し楽に感じる…でしょうか?
そんな3歳〜5歳の子どもとのおでかけについてどう感じていますか?

3~5歳の子どもがいるママに質問! 子連れで出かけるのは正直大変?

1位 少し大変 42%
2位 あまり大変じゃない 27%
3位 かなり大変 16%
4位 まったく大変じゃない 15%

1〜4位の並びは0〜2歳児を持つママに質問をしたときと同じになりましたが、割合は約10%「少し大変」が減り、そのぶん2位の「あまり大変じゃない」が増えました。

 

「大変じゃない」と答えたママからは
「幼稚園に入ったらもうだいぶ楽になった」(4歳・女の子、1歳・男の子のママ)
「イベントも慣れているし、並ぶのも大丈夫! 育てやすい子なので大変じゃないです~。よく歩くので感心しています」(17歳・男の子、15歳と5歳・女の子のママ)
個人差はありますが、公共の場にいることに慣れ、マナーについても少しずつ覚え始めた印象です。

とはいえ少なからずとも「大変」と感じているママのほうが多く、
「子どもは楽しかったらエンドレス…。大人のほうが体力が必要」(5歳・男の子、3歳・女の子のママ)
「子どもがとにかくじっとしていられず、ぐずって電車やバスで大泣きされたり、途中で寝てしまったときにかぎってベビーカーを持ってきてなかったりするので」(7歳・女の子、3歳・男の子のママ)
ママの予想をはるかに上回る展開になることも。

また、きょうだいがいるゆえの悩みもあるようです。
「3歳の子は疲れるとぐずるし、上の小学生の子も下の子のせいで行動が制限されることに不満を持つようで両方を扱うのが大変に感じます」(6歳・男の子、3歳・女の子のママ)
子ども全員がおでかけを楽しめているかといえばそうでもなく、ママひとりでみんなに気を配らないといけないことにも疲れる、との声が。

 

脇目も振らず前進する3〜5歳期。自分の思いのまま活発に動き、電池が切れるとバタンキュー。
そこが子どもらしい姿ともいえますね。
「自宅で遊ぶ習慣をあまりつけたくない」(3歳と0歳・男の子のママ)
おでかけを繰り返すことで、子ども自身が学ぶことも増えてくるはずです。
ママの日々の努力が実って、子どもの成長とともに楽に感じていけるといいですね。

 

 

(文:松村真子)