子ども連れの夜のおでかけに抵抗ある?ない?

子どもが生まれてから、めっきり夜の外出の機会が減ったのではないでしょうか?
子どものことを考えると、夜はゆとりを持って家で過ごしたいですよね。
でも、出かけたい場所があったり、どうしても用事ができてしまったり…。
そんなとき、子どもを連れていっていいものか迷いますよね。
ママたちはどう考えている? 聞いてみました!!

子連れでの夜のおでかけに抵抗ある?

1位 ある 52%
2位 どちらかというとある 36%
3位 どちらかというとない 7%
4位 ない 5%

実に約9割のママが、子連れでの夜のおでかけに少なからず抵抗があると回答しました。
その理由はどこにあるのでしょうか?

「子どもの寝る時間とかを考えると出にくい」(7歳と4歳と0歳・女の子のママ)
「寝る時間を過ぎていると子どもに負担がかかりそうだから」(0歳・女の子のママ)
就寝時間を心配する声が多くありました。

「早く寝かせてあげたい」という子どもへの思いやりの反面、
「早く寝かせたい」というママの本音も見え隠れしていました。
「子どもは早く寝かせたいから」(3歳・女の子のママ)
「早く寝かせないと翌日にひびくので」(7歳・男の子のママ)
子どもの就寝時間がずれ込むと、次の日ママ自身の首を絞めることに繋がることも…!?

こんな意見も多くみられました。
「子どもの寝る時間もありますが、一番は周りの目が気になります」(5歳・男の子のママ)
「世間の目」(5歳・女の子のママ)
「小さい子を連れていつまでも外出するなんてと言われたことがあるので」
(5歳・男の子、3歳・女の子のママ)
なかなか手厳しい現実もあるようです。

少数派ですが、「抵抗がない」と回答したママの気になる理由は?
「あまり遅すぎなければいいと思うから」(14歳・男の子、6歳・女の子のママ)
「子どものためにでかけるなら」(5歳・男の子のママ)
イルミネーションや花火など夜にしか体験できないアクティビティがありますし、
節度を持つことが大事なのかも。

 

実際のところ、子育てママの夜は忙しいもの…。
「9時までには寝る態勢に入っているので。生活リズムを崩したくない」(2歳・男の子のママ)
「子どもを決まった時間に寝るように生活リズムを作っているので、それを乱すことに抵抗がある」(1歳・女の子のママ)
子どもが小さいうちは、その健やかな生活のためにママたちは奮闘しているのですね。
子どもが成長して、気兼ねなく一緒に「夜のおでかけ」を楽しめる日が待ち遠しいですね!!

 

(文:坂井裕子)