親子で近所へのおでかけ、服装で気をつけることって何?

oyakohukusou

子どもは家で遊んでいても外に行きたがることが多いですよね。
公園や児童館に行こうかと決めたものの、いざ出かけるとなると親子の服装に悩んだりしませんか?
近所へのおでかけの格好って、実際どんなことに気をつけているのか、ママたちの意見を聞いてみました。

子どもと公園や児童館に行くとき、親子の服装でどんなことにいちばん気をつけてる?

1位 動きやすい 65%
2位 汚れてもいい 17%
3位 ダサく見えない 8%
4位 おしゃれに見える 4%
その他 4%

1位は「動きやすい」
「いっぱい走り回ったりするから」(4歳と1歳・女の子のママ)
「服装のことを気にしながら遊ぶよりも、遊びに集中したいから」(2歳・男の子のママ)
7割近くのママが、なによりもまず動きやすさが最優先と考えているようです。
「動きやすさが、子どもの安全にもつながるため」(3歳、2歳、1歳女の子のママ)
と、結果的に安全対策になるという意見も納得です。

2位の「汚れてもいい」の理由は、
「土で必ず汚すので」(5歳と2歳・男の子のママ)
「汚れるので自分自身もストレスにならないように」(6歳・男の子のママ)
と、汚れて当たり前と思っていた方が自分のイライラが少なくていい、という声も聞くことができました。

3位「ダサく見えない」では、
「おしゃれをするまでにはいかなくても小奇麗にしたい」(5歳・男の子のママ)
「動きやすいことが大前提ですが、最低限のおしゃれはしたいです」(4歳・男の子のママ)
のように、周りからどう見られるのかもやはり大切なポイントのようです。

4位「おしゃれに見える」では、
「おしゃれが好きだしテンションがあがるから」(3と1歳・男の子のママ)
「毎日を写真に残したいので、素敵な服を着ていたいから」(1歳・女の子ママ)
と、後々形に残ることを考えているママも。

「その他」の回答の中には、
「公園は動きやすい服、公民館等はおしゃれな服と使い分けている」(2歳・男の子のママ)と、
近所であっても行く場所によって変えているママもいました。

 

今回のアンケートでは、機能性を重視しているという声が圧倒的多数の結果となりました。
ただ、身だしなみには気をつけていたい、おばさんと思われたくない、という女性としての本音が、数字には表れない重要なポイントのようです。
機能性も見た目もいい服でおしゃれママになりたいですね。

(文:村田智子)

関連施設リンク
東京ソラマチ
東京都墨田区