乳がん検診を毎年受けているママは24%!一度も受けてないママは…?

nyugankenkensin

30歳代から増加をはじめ、40歳代後半から50歳代前半にかかる人が多いと言われている乳がん。
まさに子育て中のママたちが注意しなければいけないがんが、乳がんなのです。
そうは言っても子どもとの生活は日々大忙しで、自分のための時間なんてないわ、というママも多いはず。
忙しい合間を縫ってでも、ママたちは検診を受けているのでしょうか。
そこで乳がんの検診を受けているかどうかとその理由をママたちにアンケートで聞いてみました。

乳がん検診を受けたことがありますか?

1位 一度もない 46%
2位 毎年受けている 24%
3位 5年以上前に受けたきり 12%
4位 2年に一度受けている 11%
5位 3年に一度受けている 7%

1位は「一度も受けたことがない」で46%。
アンケートに答えてくれたのは小さいお子さんを持つママが多いことから、ママの年齢にもよるのではないかと推測されますが、半分近くのママたちは乳がん検診を受けた経験がありませんでした。

受けたことがない理由としては、
「まだ20代だから」(7歳・女の子、4歳・女の子、0歳・女の子のママ)
「市の検診が40歳からだから」(8歳・女の子のママ)
と、やはり「まだ若いから」「自治体の検診の対象年齢になっていないから」というものが多くみられました。
また、「怖いイメージ。面倒」(1歳・女の子のママ)という率直な意見を回答してくれたママもいました。

2位は「毎年受けている」で24%。
「職場で無料で受けられるから」(2歳・男の子、0歳・男の子のママ)というように、仕事場などで検診の機会が用意されていると回答したママも複数いました。

「まだ子どもが小さいので乳がんになるわけにはいかない!」(18歳・男の子、16歳・女の子、1歳・女の子のママ)と決意を持って検診に望んでいるママも。

「4年前に自身が乳がんになりました。以降は毎年検査しています」(6歳・男の子のママ)という経験を告白してくれたママもいました。
本当に、子育て中のママたちにとって乳がんは他人事ではないということが、このアンケートからもわかりますね。

「2年に一度」と「3年に一度」を選んだママたちは「区から送られてくる無料検診票が2年に一回だから」(1歳・女の子のママ)と、自治体の検診を受けられるときに受けているというママが多数。

「忙しくて忘れてしまう」(6歳・女の子のママ)
「気になったときに」(7歳・女の子のママ)
などの理由で期間があいたり、自治体の検診のタイミング以外のときにも気になれば検診を受けているママもいるようでした。

それでは、ママたちは乳がん検診を受けることについてはどう思っているのでしょうか。

乳がん検診を受けることをどう思っていますか?

1位 絶対に受けないといけないと思っている 51%
2位 時間があれば受けようかなと思っている 31%
3位 受けるのがイヤだと思っている 10%
4位 受けるのが面倒だと思っている 8%

半数以上のママは「絶対に受けないといけないと思っている」と回答。
1位と2位の、検診を受けることに積極的なママたちを合計すると82%にもなりました。

「検診を受けることによって早期発見できる病気だから」(1歳・女の子のママ)
「受けずに後悔したくない」(7歳・女の子、5歳・男の子、2歳・男の子のママ)
という声が複数あがっていたほか、
「一年前の検診では何もなかったのに、翌年の検診でがんが手遅れになっていた知り合いがいるから」(7歳・女の子と2歳・男の子のママ)
と、知り合いのケースから、検診の大切さを実感しているママからのコメントなどもありました。

逆に、3位と4位の「受けるのがイヤ、面倒」という選択肢を選んだ、検診に否定的なママたちの意見を聞いてみましょう。
「痛いと聞くため。そもそも病院が苦手なため」(0歳・女の子のママ)
「マンモが痛い」(5歳・男の子のママ)
などの意見が多く見られました。

「ひょっとして、がんがあったらどうしようと思う恐怖心がすごい。でも、検診を受けずにがんだったらどうしようという不安もある。またマンモを定期的に受けることによる被爆でがんになったらどうしようという心配もある。もう、なにが正しいのかもわかないというのが本音です」(8歳・男の子、6歳・男の子、3歳・男の子のママ)
と書いてくれたママのように、いろいろな疑問や不安があって、どうしたらいいのかわからない、というママもいるようです。

まだ授乳中のママも多く、毎日やることが目白押しで目が回るような日々。
「仕事と育児で毎日忙しいので、きっかけがないとなかなか自分から動けない」(1歳・女の子のママ)
というのも無理もないことかもしれませんね。

 

乳がん検診は受けた方がいいとは思っているけれど、日々忙しさに追われて、今すぐ対処が必要なわけではない乳がんの検診まではなかなか時間を割けないママが多い、という印象の今回のアンケートでしたが、こんな声も寄せられました。
「やはり北斗晶さんのことを知ったので、友だちとも乳がんの話題になることもあり、受けてみようかなと思っています」(3歳・男の子と1歳・男の子のママ)

芸能人の病気の告白で、自分も気になって、というのもきっかけのひとつです。
家族のためにも、ママがずっと笑顔でいられるように、今まで検診を受けていなかった人も、ぜひ受けてみてくださいね。

 

 

(文:薗 美冬)