さぁ!夏休み!!子どもにさせたい体験ナンバー1は?

やってきましたね~!夏休み!
ママの家事は大変になりますが、子どもとじっくり向き合える大切な期間。
子どもたちが思いっきり楽しめて、のびのび成長できる機会を作ってあげたいものですね。

夏休みに子どもにいちばんさせたいことはなんですか?

1位 海水浴 28%
2位 プール遊び 20%
3位 キャンプ 17%
4位 花火 12%
5位 動物園や水族館に行く 7%
6位 遊園地やテーマパークに行く 4%
7位 流しソーメン 3%
8位 お墓参り 2%
その他 7%

夏ならではのイベントが上位を独占する結果となりました。

1位「海水浴」28%
同じ水遊びでも、
「海水浴はプールと違って自然と触れ合えるから、いまの子どもたちは守られすぎていて危険なのものを察知する力が低いです。海へ行って砂が熱いとか、波がいつも同じではないことや、クラゲなど危険な生き物がいること体験できるから」(6歳・男の子のママ、5歳・女の子のママ)
と、自然に触れ合えるのが海水浴の魅力。
「磯遊びをしながら図鑑を持って行き観察します!動物好きになってもらいたい」(4歳・女の子、2歳・男の子のママ)
このように、子どもの好奇心を伸ばす、いい機会になりそうですね。

また、海水浴に対して自分自身が楽しい思い出を持つママも多くいました。
「自分が子どもの頃、夏休みといえば旅行で海水浴に行っていたので、自分の子どもにも同じように連れて行ってあげたい」(0歳・男の子のママ)
もちろん「水が苦手みたいなので克服させたい」(2歳・女の子のママ)という声もありましたよ。

2位「プール遊び」20%
海と比べて親の目が行き届き、比較的安全な点が人気だったプール。
「海は大人ひとりで子ども3人見るのは大変だけど、プールならなんとかなるから!波のあるプールやスライダーも」(8歳と6歳・女の子、4歳・男の子のママ)
「まだ小さいのでおじいちゃんが買ってくれた自宅プールでワチャワチャしたい」(0歳・男の子のママ)
と、お子さんが小さいご家庭でも、気軽に楽しめる点も魅力のようです。

「汗だくで遊んでいるので、水遊びをさせてあげたいです!」(1歳・女の子のママ)
「暑いので、水遊びをしたり、泳ぎの練習をしたいから。水遊びをすると、疲れるのでぐっすり寝てくれるから!」(2歳・男の子のママ)
と、暑い夏を快適に乗り切る手段として考えるママもいました。

3位「キャンプ」17%
キャンプの魅力はなんといっても大自然!
「自然ならではの遊びがいっぱいできるから」(5歳・男の子のママ)「自然の中で眠る体験をさせたい」(9歳と7歳・男の子のママ)
普段、都市部で暮らすお子さんにとっては、「パパと一緒に、何もない環境で過ごす経験をしてほしい」(0歳・女の子のママ)と、過度の刺激から離れるいい機会にもなりますね。

「キャンプはテントの準備や食事などすべてみんなで協力していくので、その中からいろんなことを学んでほしい」(6歳・女の子のママ)
「自然の中ですべてを自分の力でやりとげさせたい」(10歳・女の子、9歳・男の子のママ)
というように、子どもに自立心を養ってほしいと願うママも、たくさんいました。

4位の「花火」では、
「夏の風物詩。夜友達と一緒に遊べる特別感とか、自分の手で持つ花火のきれいさを感じてほしい」(7歳・女の子、2歳・男の子のママ)
「花火は夏の風物詩。浴衣を着せてヘアもかわいくしてあげてみせてあげたい!」(1歳・女の子のママ)
といった声が上がっていました。

5位の「動物園や水族館」は、0歳のお子さんを持つご家庭に人気でした。

みなさんは、夏休みのご予定は決まっていますか?
目まぐるしく成長していく子どもたちにとっては、今しかない、今だからこその夏休み。
みなさんご家族にとって、特別で忘れられない夏休みになりますように!

 

(文:戸谷 美帆)