パパに任せるのは心配!?財布のヒモをにぎっているのはどっち?

kakeikanri

毎日の食費から、住宅ローン、教育資金、老後の資金など、家族にとってお金の管理はとても大切。
一家のお財布を管理しているのは、ママとパパどちらが多いのか、アンケートで聞いてみました。

家計の管理は基本的にどっちがしてる?

1位 ママ 82%
2位 パパ 18%

◆お金にルーズなパパが多い!?

1位は「ママ」で82%。ママが家計管理している家庭が多数派という結果に。なぜママが管理しているのか、その理由を聞いてみると…、
「パパだと全部使ってしまうから」(8歳・女の子、6歳・男の子のママ)
「主人に管理させたら我が家は破産する」(2歳と1歳・女の子のママ)
パパの金銭感覚では、家計を任せられない!と嘆くママのコメントが多数寄せられました。
「一度、旦那に任せたら貯金がなくなったから」(10歳・女の子、6歳・男の子のママ)と、大変な思いをしてしまったママも。

次に多かったのは、「なんとなく」というコメント。
「なんとなく結婚したときから自分がしているため」(7歳と4歳・女の子のママ)
特に理由もないけど、家にいることが多いママが自然と担当することになった人も多いようです。
「月々の細かいものは私。家全体の資産などの管理は夫がしている」(3歳・男の子のママ)
パパとママでうまく役割分担している人もいました。


◆家計管理をパパに任せる理由とは?

パパが管理している家庭は少数派でしたが、その理由を聞いてみると…。
「会計の仕事をしているから」(2歳と0歳・男の子のママ)
「自営業で給料の変動があるので」(8歳と5歳・女の子、2歳・男の子のママ)
家庭の仕事環境で、パパが担当することになっている人もいるようです。パパが会計の仕事をしていたら、安心して任せられるかもしれませんね。

ほかにも
「働く意欲が湧くと思うから」(8歳と2歳・男の子のママ)
「パパがそれを希望しているから」(1歳・女の子のママ)
と、パパの気持ちを尊重していたり、
「ママが浪費癖があるから」(3歳・男の子、1歳・女の子のママ)
と、あえてパパにやってもらっている人もいました。

でも、ちょっと気になるこんなコメントも。
「給与振り込み口座の暗証番号を教えてくれません」(1歳・女の子のママ)
生活費だけ渡されていたり、やりたくてもやらせてくれないというママもいました。
「私に心配かけないためといって、私にいろいろ隠している」(11歳・男の子、7歳・女の子のママ)
どんな隠しごとをされているんでしょうか…? ちょっと心配になりますが、パパを信じるしかないですね。

 

毎日の節約にがんばっているママに比べ、お金には無頓着なパパが多いようです。
どちらが管理するにしても、お互いの信頼が大切。
たまにはふたりで家計について話してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

(文:伊井順子)