がんばってるママの自分へのごほうびは、 洋服?それとも自由な時間?

gohobi

いつも家族のためにがんばっているママだからこそ、
ときには自分にごほうびをあげたくなることもありますよね。
ごほうびに買うとしたら何を買うのか、アンケートで聞いてみました。

自分へのごほうびに何か買うとしたら何を買う?

1位 洋服 18%
2位 スィーツ 12%
3位 エステやマッサージ 11%
4位 旅行 10%
5位 何もいらない 9%
6位 バッグ 7%
7位 アクセサリーや時計 6%
7位 子どものもの 5%
その他 22%

 

結果は1位が「洋服」で18%と、トップでも2割弱。
いろいろな選択肢がランキングに入り、ママたちにとっての「ごほうび」は人それぞれ、と言えそうです。

まずは1位の「洋服」を選んだママたちのコメントから。
「コートやワンピース」(3歳・男の子のママ)
「バーバリーのコート!」(8歳・男の子のママ)
「好みの服を好きなだけ買いたい」(3歳・男の子のママ)
と、おしゃれに気を使うママたちの声が寄せられました。
「公園によく行くので暖かいコート」(2歳・女の子のママ)など、子育て中のママならではの声も。

2位は、「スィーツ」。
12%のママが選びました。
「普段買わない、少し高めの贅沢スィーツを食べたい」(4歳と1歳の男の子のママ)
いつもは我慢するくらいの「少し贅沢」というところがポイントになるのかもしれませんね。
また、こんなコメントも。
「妊娠中で専業主婦で好きに買い物ができないので、とりあえず甘いものであればなんでもいい」(1歳と0歳の男の子のママ)
現在の状況での、唯一かつささやかな楽しみ、という感じでしょうか。

3位は「エステやマッサージ」で、11%。
「あまり物は欲しくないから自分の時間プラス癒しの時間としてマッサージしたい」(3歳・女の子のママ)
贅沢な時間の使い方こそが、自分へのごほうびですね。

4位の「旅行」では、「家族でのんびり楽しみたい」(3歳と0歳の女の子のママ)という家族での旅行派と、
「ひとりでゆっくりしたい」(7歳・女の子のママ)というひとり旅派に分かれました。
「ずっとずっと行きたいと思っている、子連れではない、韓国旅行。いつかどこかで行けるチャンスが生まれることを、ただただ祈っています」(11歳と8歳の女の子のママ)
というママの希望は、パパとの旅なのか、はたまた女友達との旅行なのでしょうか。
出産したときから、家族以外での旅行の機会はめっきり減ってしまうもの。
ファミリーでの旅行ももちろんいいけれど、それ以外の旅を楽しむ機会もあるといいですね!

5位は「何もいらない」。
「満足している」(3歳・男の子のママ)というコメントが寄せられました。
また「強いて言うなら、時間がほしい」(16歳と8歳の男の子のママ)というママも。
「睡眠」(7歳・女の子と3歳・男の子のママ)というのも、ママにとってはなによりほしい切実なものなのかもしれません。

「自分へのごほうび」を聞いたアンケートですが、7位にランクインしたのは「子どものもの」。
「かわいいお洋服」(2歳・男の子のママ)、「子どものおもちゃ」(2歳・女の子のママ)など、子どものものを買いたいというママが複数。
自分へのごほうびとして、子どものものを買うと答えたママの気持ちとしては、
「子どもが喜ぶとうれしい」(17歳と14歳と9歳の女の子のママ)という理由があるのかもしれませんね。

ママが生き生きしてこそ、家族のみんなが元気でいられるというもの。
日常生活にもちょっとした「ごほうび」があれば、にこにこ顔のママでいられますね。
あなたにとっての「ごほうび」、何ですか?

(文:薗 美冬)