経験のため? 健康のため? 子どもに習い事をさせる最大の理由とは?

naraigotoriyu

「子どもがやりたいと言ったから」「お友だちがやっていたから」など、
その習い事を選んだ直接の理由はいろいろあるはず。
「習い事をさせたい」と考えているママたちとしては、その最大の理由はどういったものなのでしょうか。
今回はそこをアンケートで聞いてみました。

子どもに習い事をさせる、一番の理由はなに?

1位 いろんな経験をさせるため 42%
2位 子どもに何が向いているのか知るため 16%
3位 体を鍛えるため 15%
4位 スキルアップのため 12%
5位 協調性を学ぶため 5%
6位 メンタルを鍛えるため 4%
その他 7%

 

1位は「いろんな経験をさせるため」で、約4割のママが選びました。
「上達することだけでなく、習い事を通して、いろんなことを感じてほしいので」(4歳・男の子のママ)
「専門の先生にその分野を教えてもらうことは、良い経験になると思うので」(5歳・男の子のママ)
など、習い事を通じてさまざまな経験を積んだり、
先生と交流を持ったりする機会を持つことを期待しているママの声が多く見られました。

また、子どもの数が少なくなってきている影響もあるのか、
「ウチにいるだけでは、同じ世代の子どもたちと触れ合う機会に不足しているから」(7歳・女の子のママ)
という意見もありました。

2位は、「子どもに何が向いているのか知るため」。
16%のママが選びました。
「いろんな可能性を伸ばしてあげたい」(1歳・女の子のママ)
「きっと何かあるはずだと思って習わせている」(7歳の女の子ふたごのママ)のように、
最初から「コレ」とは決めず、いくつかの習い事のなかから
さまざまな可能性を探ろうとしているママたちの姿勢がうかがえました。

3位は「体を鍛えるため」で、15%。
「まず体力」(3歳・男の子のママ)と、体作りが最優先と考えているママたちのコメントが複数ありました。
また、「たくさん体を動かして健康に育ってほしい。そのなかで自分の好きなことを見つけてくれれば」(7歳・女の子と1歳・男の子のママ)と、いろいろな種類の運動を経験させてあげたいママがいる一方で、
「喘息なので」(2歳・男の子のママ)と、具体的に克服したい症状がある子のママも。

4位は「スキルアップのため」で、12%。
「自分が苦手でコンプレックスのあったことを、習い事させています。将来少しでもコンプレックスを少なくしてあげたい。自分のような悩みをもたせたくないから」(0歳・男の子のママ)
とは、自分の経験から習い事を選んであげているママからのコメントでした。

「教育に勝る財産なし」(7歳・女の子、4歳・男の子、2歳・女の子のママ)と、
確固たる信念を語ってくれるママも。

5位の「協調性を学ぶため」を選んだママは5%で、
「協調性は集団生活でないと身につかないと思ったので」(5歳と3歳の女の子のママ)というように、
集団で学ぶ機会を通して、他の人との関わり方を学んでほしいと思っているママたちの声が届いていました。

そして、やはりここでも
「ひとりっ子なので、大勢の子どもたちと触れ合い、礼儀作法を学ぶことで将来に役立つと思うから」(2歳・男の子のママ)と、きょうだいの数が少ない今どきの子どもたちのことを心配して、
集団での時間を持たせたいと願っているママもいるようでした。

6位の「メンタルを鍛えるため」は4%。
「先生に鍛えてほしい」(5歳と2歳の男の子のママ)
学校などで厳しく教えられることが減っている昨今、習い事は貴重な機会といえますね。

今回のアンケートでは、習い事をさせるママたちの「最大の理由」を聞いてみました。
それぞれのおうちで事情はもちろん違いますが、ママたちが習い事を通じて望んでいるのは
「日常、家の中では得られない経験を得ること」なのかもしれませんね。

「習い事、やらせる? やらせない?」などと迷うことがあったら、
「そもそも、なんのために習い事をさせているのだったっけ?」と
原点に立ち返って考えてみるのもいいかもしれません。

(文:薗 美冬)