車でのおでかけ!持って行きたいものや「ひやっ」と体験を調査!

家族で行く車でのおでかけ。楽しい道中に、ちょっとしたトラブルが起きた経験はありませんか?渋滞中のトイレ、暑い時期の車内事故など、「ひやっ」としたことがあるママも多いのではないでしょうか。そこで今回は、おでかけ中に起きたトラブルや、車内でのトラブルについて、先輩ママたちの体験談を教えていただきました。みなさんも、トラブルを事前に防いで、安心安全におでかけを楽しんでくださいね!

車でのおでかけに使用する車は次のうちどれですか?

1位 自家用車 77.4%
2位 レンタカー 8.9%
3位 親戚、友人の車 7.3%
4位 タクシー 3.2%
5位 その他 3.2%

自家用車の方がほとんどでしたが、中にはタクシーや知人の車でおでかけしている方もいらっしゃるようです。

ではさっそく、おでかけ中のトイレ事情から見ていきましょう。

渋滞中、子どもがトイレに行きたくなって困ったことはありますか?

1位 いいえ 71.8%
2位 はい 28.2%

困ったことがあるのは、約3割と少なめのようです。

ではみなさん、そんな緊急時にどのように対応したのでしょう?

「紙おむつをはかせておく。携帯用のトイレを事前に用意しておく」(11歳・女の子、6歳・男の子のママ)

「我慢の限界がきたら、常に非常用のおしっこ袋があるので、それにさせます」(7歳と3歳・男の子のママ)

「ほとんど高速道路を使わないので近くのコンビニに入ります。主人がトラック運転手だからどこにコンビニがあるか詳しいので」(6歳・女の子のママ)

「男の子だったら空のペットボトルにさせる。100均の携帯トイレ」(5歳・男の子、2歳・女の子のママ)

「用意が無かったので、やむなく高速の路肩でおしっこをさせちゃいました」(3歳・女の子のママ)

「来た道を引き返してでも、トイレに行く」(2歳と0歳・女の子のママ)

非常事態のときは車を引き返したり、外でさせたりという方もいました。安心しておでかけするためにも、非常用トイレや紙おむつなど、事前準備しておく方がいいかもしれませんね。

では続いて、おでかけ中に起きた、「ひやっ」とした経験について見ていきましょう。

夏場、子どもが車内に放置される事件が話題になりますが、「ひやっ」とした経験はありますか?

1位 いいえ 95.2%
2位 はい 4.8%

ほとんどの方はこういった「ひやっ」と経験はまだないようです。これからも事故が起きないよう、ここでは、「ひやっ」と経験があるママの話を見ていきたいと思います。

「ひやっ」とした経験を詳しく教えてください。

「涼しくなった頃に家の駐車場で子どもを寝かせたままにしていたら、日照りが強くなって、子どもが起きて、泣いて、汗でビショビショになっていた。子どもが泣かなければ、倒れていたかもしれない」(6歳・男の子、3歳・女の子のママ)

「子どもが自分でドアを開けると言って、勢いよくバンと開けた!とき。隣に車がとまっていたので、ドアが車にぶつからなくてよかったとほっとしましたが、確認するまでは気が気ではありませんでした」(4歳と1歳・男の子のママ)

「車を完全に停止して、子どものシートベルトをはずしてから自分が降りたら、運転席に移動してエンジンをかけようとしたこと」(3歳・男の子、1歳・女の子のママ)

なんとも「ひやっ」とするお話ですよね。一瞬の気の迷いや、気が抜けてしまうと、最悪、事故に繋がることもあります。車でおでかけする際には、十分気をつけておきましょう。

では最後に、車でおでかけするときに役立つアイテムを見ていきましょう。

車でおでかけするときの、必須グッズがあれば教えてください。

「DVD・お菓子・飲み物」(11歳と9歳と3歳・女の子のママ)

「飲み物。タオル。洋服の着替え。草むらで遊ぶこともあるので、夏でも、長そで、長ズボンを用意しておく」(11歳・女の子、6歳・男の子のママ)

「酔い止め、お手拭き、ビニール袋、お菓子、飲み物」(10歳・男の子のママ)

「いまの季節は車内用ミニ扇風機」(6歳・女の子のママ)

「dvd、オムツ、事前に新しい手遊びを覚えておく」(4歳と3歳と1歳・女の子のママ)

「保冷バックと保冷剤です。お茶が長いこと冷たいままだし、お菓子とかでチョコ系も保冷バックに入れていたら溶けないので」(4歳・女の子のママ)

「お菓子、特にグミを何種類か用意します。手や車内を汚さないので、他のお菓子よりも片付けも楽で良いです」(4歳・男の子のママ)

おわりに

車でおでかけするメリットは、多くの荷物が持っていけるところ。おでかけ中に困ったり、ひやひやしたりしないためにも、エチケットトイレやおやつ、おもちゃなど念には念を入れて準備すると良いかもしれません。もしものときのことを考えておけば、きっと車でのおでかけを、もっともっと楽しめるはずですよ!