コーヒー、お酒、たばこ……妊娠中の嗜好品、どうしていた?

カフェインの含まれるコーヒーや紅茶に、お酒、タバコといえば、嗜好品の代表選手。毎日の楽しみという以上に、ないと落ち着かないほどの人もいるかもしれませんね!

でも、妊婦さんにとっては、どれも胎児への影響が心配される物質が含まれているため、大量に摂取しないほうがいいといわれているもの。

そんなカフェインに対して、ママたちに、妊娠中の嗜好品とのつきあい方をどうしていたのか聞いてみました。

妊娠中、カフェイン入りのコーヒーや紅茶飲んでた?

1位 妊娠中も飲んだが、量を減らした 41%
2位 妊娠中はカフェインレスのものに変えた 18%
3位 もともと飲まない 17%
4位 もともと飲んでいたが一切飲まないようにした 16%

コーヒーや紅茶などに含まれているカフェインは、「絶対ダメ」というわけではないのですが、量を減らしたママが1位で約4割。カフェインレスのものに変えたママが約2割。3位の「もともと飲まない」や4位の「もともと飲んでいたが一切飲まないようにした」を合わせると、大多数のママが量を減らしたりして、カフェインを摂り過ぎないように気をつけていたことがわかります。

摂取はしていたものの、量を減らした!

「妊娠中も飲んだが、量を減らした」と回答したママからは

「紅茶大好きだから、まったく飲まないのはストレスになるので、かなり量を減らして飲んだ」(10歳・女の子と6歳・男の子のママ)

「極力控えたが頭痛に少量のカフェインが効くと聞き、頭痛のときにのみコーヒーを飲んでいた」(0歳・男の子のママ)

と、必要なときや、ストレスを感じない程度には飲んでいた、というコメントが複数ありました。

カフェインレス飲料をチョイス♪

「一人目は気にしてまったく飲まなかったけれど、二人目は遠慮気味にしただけ」
(16歳・女の子と6歳・男の子のママ)

と、最初の妊娠では特に神経を使ったという意見が。二人目になるとちょっとアバウトになった、というコメントはほかの選択肢でも見られました。ちなみにカフェインレスの飲料としては「タンポポコーヒー」などが複数の人から挙がっていました。

妊娠中、お酒飲んでた?

1位 もともと飲んでいたが一切飲まないようにした 43%
2位 もともと飲まない 41%
3位 妊娠中も飲んだが、量を減らした 8%
3位 妊娠中はアルコールフリーのものに変えた 8%

こちらは「もともと飲んでいたが一切飲まないようにした」が4割強と、積極的にアルコールを摂るのをやめたママが多かったようです。2位の「もともと飲まない」と合わせると8割以上のママが、妊娠中はアルコールを摂っていなかったという結果でした。

禁酒を決意!

「もともと飲んでいたが一切飲まないようにした」ママは、さぞ大変だっただろう、と思いきや、

「とてもお酒が好き。妊娠してもやめられないかと思ったけれど、実際に赤ちゃんがおなかにいるのに飲むなんてできなかった。ただ、妊娠が発覚する前に知らずに飲んでいたのをとても後悔。二人目のときは子どもをつくろうと思った時点でお酒を飲むのを辞めた」(5歳・女の子と2歳・男の子のママ)

というコメントが。なるほど、赤ちゃんがお腹にいると思うと、影響も気になるし、
お酒を飲む気分にならないかもしれないですね。

ノンアルコールを替わりに……

「アルコールが胎児・新生児に与える影響を考えたら怖い。絶対飲まなかった。最近はノンアルコールビールもあるから全然苦じゃなかった」(0歳・女の子のママ)

最近ノンアルコール飲料の種類が増えたのは、妊婦さんやこれから赤ちゃんが欲しい人にとっては朗報ですね。つわりなどで普段の味覚と違って飲みたくなくなった、という意見も多く寄せられました。

妊娠中、タバコ吸ってた?

1位 もともと吸わない 85%
2位 もともと吸っていたが一切吸わないようにした 12%
3位 妊娠中も吸ったが、量を減らした 3%

これも、「もともと吸わない」と「もともと吸っていたが一切吸わないようにした」を合わせると、97%。ほとんどの人が妊娠中はタバコを吸っていなかったようです。「もともと吸わない」人からは、妊娠したらにおいに敏感になってよけいに嫌いになった、という意見が複数ありました。

子どものためなら☆

「もともと吸っていたが一切吸わないようにした」というママのなかには、
「子どものためを思うと、あれほどやめられなかったのに、ピタッと辞められた!」(4歳と0歳の男の子のママ)

つわりを機にやめた!

という人も。赤ちゃんの健康のことを考えると、普段より我慢できるようになれるのかも。タバコも、お酒同様、つわりで吸いたい気分ではなくなった、というコメントもありました。つわりは人によっては、気分がよくなくてつらいものでもありますが、それをきっかけに喫煙という習慣をやめることができるなら、ちょっぴり感謝しなくてはいけないかもしれませんね。

まとめ

今回のアンケートでは、赤ちゃんの健康を第一に考えて、嗜好品を減らしたり我慢していたりしていたママたちが多く、赤ちゃんがお腹にいる特別な期間は、ママの体にもさまざまな変化をもたらすことも教えてくれました。そう考えると、人間の体って、本当に神秘的ですよね。