はじめての絵本・年齢別の絵本!おすすめ絵本はコレ!

絵本は、読み聞かせで物語を教えたり、寝かし付けたりと、育児においてなくてはならない必須アイテム!しかし、あまりの絵本の数に、どれを選べば良いのかわからない…なんて方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、先輩ママたちが厳選したおすすめ絵本を、年齢別にご紹介していきましょう。

では、図書館で絵本を借りる方の割合から見ていきましょう。

1位 はい 79.7%
2位 いいえ 19.6%

・未回答…0.7%

たくさんのママたちが、図書館を活用しているようです。

では、絵本を選ぶときは、どんなことを基準に選んでいるのでしょう?

子どものために借りる絵本は、なにを基準に選んでいますか?

1位 子どもが選んだから 31.5%
2位 内容 35%
3位 表紙やタイトル 16.8%
4位 その他 4.9%
5位 図書館の推薦 2.8%
5位 自分が小さい頃読んだから 2.8%
7位 挿絵 2.1%
7位 口コミ 2.1%
9位 本の厚さ 0.7%
9位 作家名 0.7%

選ぶ絵本は、お子さんに任せしているママが多いようです。

図書館では何冊か借りられるため、いくつかは内容で選んだり、推薦のものと合わせたりしているのかもしれません。

では続いて、年齢別におすすめ絵本を見てみましょう。

お子さんの好きな絵本を教えてください

・1歳~2歳のお子さんが好きな絵本

「いないいないばあ」(2歳・女の子のママ)
「うずらちゃん」(2歳・男の子のママ)
「じゃあじゃあびりびり」(1歳・女の子のママ)
「きんぎょがにげた」(1歳・男の子のママ)

・3歳~4歳のお子さんが好きな絵本

「いないいないばぁ、だるまさんシリーズ」(4歳・男の子のママ)
「がたんごとん」(4歳・男の子のママ)
「仕掛け絵本」(3歳・男の子のママ)
「ぐりとぐら」(3歳・男の子のママ)

・5歳~6歳のお子さんが好きな絵本

「はらぺこあおむし」(7歳・男の子、5歳・女の子のママ)
「いいからいいから」(6歳・女の子のママ)
「空豆くんのシリーズ」(6歳・女の子のママ)
「まめうしくんシリーズ」(5歳・女の子、1歳・男の子のママ)

このほか、ノンタンシリーズやアンパンマンといった回答も目立ちましたよ!

では続いて、はじめての絵本についてもみていきましょう。

はじめて、お子さんに読んであげた本を教えてください

・じゃあじゃあびりびり
・いないいないばぁ
・あかかくろくろ
・はらぺこあおむし
・おつきさまこんばんは
・しろくまちゃんのホットケーキ
・ぐりとぐら
・ねないこだれだ
・きんぎょがにげた

絵が大きかったり、物語がわかりやすかったりする点から、はじめての絵本に選ばれているようです。

さいごに、絵本と教育について、先輩ママたちの意見を聞いてみました。

教育やしつけに役だった絵本があれば教えてください?お子さんにどんな影響を与えてくれたかも教えてください

「はははのおはなし。ハミガキがきらいだった長女が2歳のころにハミガキしないとどうなるか…と伝えた。5歳くらいになって自分から読みたがり、内容も理解してきたように思う」(7歳と3歳・女の子、4歳・男の子のママ)
「ノンタンがんばるもん、はノンタンが注射をがんばっている絵本で、これを読んでから病院での注射を我慢するようになったと思います」(7歳と3歳・男の子、1歳・女の子のママ)
「のぶみさんの「しんかんくん」シリーズは、主人公のかんたろうとしんかんくんを応援しながら、諦めずにがんばる気持ちや、他人を思いやる気持ちが育めたと思います。癇癪を起こしたときなど、「かんたろうならどうするかな?」といっしょに考えてみたりして、親子の良いクッション材になってくれた絵本です」(7歳・男の子のママ)
「きむらゆういちさんの、ごあいさつあそび、いただきますあそびなど。基本的なあいさつが学べました。おかあさんすごい。おかあさんはおこりんぼせいじん。スギヤマカナヨさんの本。自分もそっくりと気がついてとても楽しみながら読みました」(4歳・男の子、2歳・女の子のママ)
「言葉を覚え始めた頃には、絵本の台詞そのままを言ったりすることもあったので、影響力があるなと思いました。まじかるきのこさんの最後にごめんなさいを言うシーンがあるのですが、それで長女はごめんなさいを言えるようになりました」(3歳と1歳・女の子のママ)
「いいこってどんなこ?は、自己肯定感を高めてくれる本で、自分らしくのびのびと生きていって良いという気持ちにさせてくれたと思います」(3歳・女の子のママ)
「ペネロペの幼稚園に行く。お洋服をしまったり、ケーキのろうそくを吹き消したりができるようになった」(3歳・女の子のママ)
「シロクマちゃんのホットケーキを読むようになってから、料理のお手伝いに興味を持ち、卵を割ってくれるようになりました。しつけを目的とした絵本ではないかと思いますが、食に関心がないお子様もいらっしゃるかと思いますので食育に繋がる本だったと思います。ホットケーキならママの負担にならないところもおすすめです」(3歳・女の子のママ)

素敵なエピソードがいっぱいでしたね。お子さんの感情に投げかけるためにも、ママが感情をこめて丁寧にゆっくり読んであげられるといいですね!

おわりに

昔からある定番の絵本や、いま話題の絵本など、さまざまな絵本のなかから子どもが興味を持つ絵本を探すのは大変。そんなときは、先輩ママたちのご意見を参考にしてみてくださいね。きっとお子さんの喜ぶ一冊が見つかるはずですよ!

(文/浅見志緒)