ママに聞いた、中古やレンタルにしてかえって後悔したベビー用品とは?

ベビーベッドやベビーチェアなど、すべてをそろえると決して安くはないベビー用品。レンタルや中古品で代用しているママも多いのではないでしょうか?一方で、上手に使えばとても便利なレンタルや中古品ですが、お金をケチったばかりにかえって失敗したなんてこともあるようです……。

そこで今回は、先輩ママたちに中古品で失敗したエピソードや、ベビー用品の処分方法を調査してきました。これからママになるは、ぜひ参考にしてみてくださいね!

子どもが成長して使わなくなったベビー用品はどうしていますか?

1位 親戚や友人などに譲った 35.4%
2位 家に保管してある 34%
3位 中古品として売った 21.5%
4位 処分した 6.9%
5位 まだいらなくなったものはない 2.1%

次に生まれてくるかもしれない子のために保管してあるという声が多い一方で、譲ったり売却したという声も多いようです。特に大型のベビー用品は保管に困るもの……。後々のことを考えると、最初から中古品やレンタルにしてしまうのもひとつの方法ですよね。とはいえ、新品を買っておかなかったために後悔したママもいらっしゃるようです。そんなママたちの声をご紹介しましょう。

新品を買っておけばよかったと思うベビー用品はありますか?

「中古のベビーカーを買ったが、タイヤがうまく回らないなど不具合が多く、新品を買っておけばよかったと後悔した」(4歳・女の子のママ)
「タオルは1日に何度も使い洗うので、ゴワゴワしたものよりも多少高くても柔らかくて吸水性の良いものを買うべきだと思いました。自分が産んでみないとわかりませんでしたが、出産祝いにみなさんが高級タオルを選ばれる理由を実感しました」(4歳・男の子のママ)
「新生児用の肌着。衛生面的に生まれたての赤ちゃんには新しいものを着せてあげたいです」(3歳・女の子のママ)
「布オムツなど、肌着だけは他人のものでは抵抗がある」(3歳と0歳・女の子のママ)
「ビニール製ベビーバス。お下がりでもらったけど、最後は穴があいて、ふにゃふにゃしていた。それでもがんばって使っていたけれど、途中で買い換えた。高価なものではないし、早く買い換えれば良かったと思ったので、新品できれいなものを買っておけば良かったと思った」(0歳・女の子のママ)

こうした落とし穴にはまらないよう、中古と新品を上手に使い別けできるといいですね。

最後に、ベビー用品の購入について、先輩ママからのアドバイスをご紹介します!

これからベビー用品を買うママに向けて、アドバイスをお願いします

「お洋服はどんどん成長するので、買い与える楽しみもありますが、お下がりでも十分なものもあるはず。また粗大ごみなどが増えるのも良くないので、リサイクルの気持ちで中古品も大いに活用すべきだと思います」(14歳と11歳・女の子のママ)
「一時的にしか使わない大型のものは、レンタルしたり、中古で安く手に入れたりしても良いかもしれません。里帰り中に2ヵ月間ベビーベッドをレンタルしましたが、レンタル品でも新品のようにきれいでしたし、購入するにはちょっと高いなと思うタイプのものがあったりするので個人的に快適に感じました」(8歳と5歳と2歳・男の子、0歳・女の子のママ)
「最初レンタルし、使い勝手や使う頻度を試してみてから買ったほうが良いです。特にベッドは最初だけなので、レンタルが便利だと思います」(8歳と2歳・女の子のママ)
「私は新品派ですが、中古でも良いのはあると思いますので実物を見てきめたほうが良いですね」(6歳・男の子、4歳・女の子のママ)
「すぐに合わなくなるのであまり数をそろえる必要はない」(5歳・男の子のママ)
「何が必要か、お店の出産準備リストではなく、一般のママさんのブログなどで調べて購入したほうが、無駄買いが無くていい」(4歳・男の子、1歳・女の子のママ)
「いまはレンタルができる会社がたくさんあるので、ベビーベットなど短期間しか使わないものはレンタルのほうがいい場合もあるので調べてみると良いですよ」(2歳・男の子のママ)
「ベビーベッドや肌着など最低限の物は別にして、それ以外の物を出産前にあわててそろえる必要はないです。出産後、必要に応じて買い足していけばいいと思いますよ」(2歳と0歳・女の子のママ)

中古品と一口に言っても状態もさまざま。キレイなものもたくさんありますので、最近話題のフリマアプリで探してみたり、お友だちから譲ってもらえないかお願いしてみたりしてはいかがでしょうか?

おわりに

今回行っアンケートによると、子どもの肌着やタオルなど、直接肌に触れるものは新品が良いといった意見が多くあがりました。一方、すぐに使わなくなるベビーベッドなどの大型用品はレンタルでも良いという声も聞こえました。これから準備が必要な方は、新品で買うもの、中古で良いもの、レンタルするものなど、購入前に一度リストアップをしてみると良いと思いますよ♪

(文/浅見志緒)