ママたちから集めた「自宅で髪の毛を上手に切るコツ」

おうちのなかで子どもの髪の毛を切ると、美容室のような大きな鏡がなくて上手に切れなかったり、切った髪の毛が部屋に散らばってしまったりしてしまって、困った経験はありませんか?おうちで子どもの髪の毛を上手に切るコツを、先輩ママたちに聞いてきましたのでご紹介します!
その前に、どれくらいのママがおうちで髪を切っているのでしょうか?

お子さんの髪の毛は、どこで切っていますか?

1位 自宅 66.9%
2位 美容室や理容室 33.1%

7割近いお子さんが、おうちで髪の毛を切っているようですね。おうちで切る場合、美容師役はだれが担当しているのでしょうか?

お子さんの髪の毛は、だれが切っていますか?

1位 ママ 48.8%
2位 パパ 14.5%
3位 おばあちゃん 4.7%
4位 おじいちゃん 0.6%

多くの家庭でママが切っているようですが、なかにはパパやおばあちゃんが切っているケースもあるようですね。

続いて、子どもの髪の毛を切るとき、何を使って切っているかを聞いてみました。

お子さんの髪の毛を切るのに、主に何を使っていますか?

1位 はさみ 33.1%
2位 すきばさみ 26.7%
3位 バリカン 8.7%
4位 カミソリ 1.2%

半分以上の方が、はさみやすきばさみを主に使っているようです。

では、おうちで上手に髪の毛を切るコツや、気をつけていることを見てみましょう。

髪の毛を上手に切るコツを教えてください

「図書館で子どものカットの仕方の本を借りて読みました。女の子は長い髪を1度にカットするのではなく、ブロッキングして少しずつカットすると上手に切れます。男の子は耳の周りのラインは慎重に切るのがコツ。スキバサミを上手に駆使してカットしています」(13歳・女の子、10歳・男の子のママ)
「お風呂場でほかのおもちゃに夢中になっている間に切る」(10歳と5歳と2歳・男の子、8歳・女の子のママ)
「バリカンを使っていますが、いろいろな長さに切れる櫛がたくさん付いてくるので、最初は長めに切ってみて調節するのが良いと思います。うちの子は最初から嫌がらなかったけれど、バリカンの音が怖い子もいるので、小さいうちはむずかしいこともあるかもしれません」(9歳・男の子、4歳・女の子のママ)
「子どもは動いてしまって危ないので、集中できるようにいつもアニメのDVDを見せながら切っています!ハサミの先が丸いすきばさみなら、肌に当っても安心ですし、多少のガタガタも気になりませんよ。『スゴイカッコ良いよ~』なんて褒めながら切っています。2歳ぐらいまでは片付けやすいお風呂で切っていました」(7歳・男の子のママ)
「普通のはさみで大胆に切って長さを調整したあと、すきばさみを使って毛先をなじませながら切ると早く終わります」(6歳・女の子のママ)
「バンボなどに座らせて、飛び散らないようにカット用のケープをしています。子どもがテレビを見ている間にささっとカットする」(4歳・男の子、2歳・女の子のママ)
「一束ねじって切るときれいに切れるそうです。まだ技を身に付けていないのであまりですが…。あと、子どもが動かないよう動画を見せています」(3歳・男の子、1歳・女の子のママ)
「お風呂場で寒くないように暖かくして、洋服を脱いで、好きな動画を見せているあいだに手早く髪を切る」(2歳・女の子のママ)
「伸びすぎて切るのではなく、原型があるうちに切る。すきばさみですいたあと、それでも長いかなと思う部分だけを普通のハサミを使う。コツは、少し毛束をとってねじりながら切る」(2歳・男の子のママ)

切った髪の毛の掃除を簡単にすませられるように、お風呂場で切っているママが多いようです。また、髪の毛をブロッキングして少しずつ切ったり、はさみとすきばさみを使いわけたりしているママも多かったですよ。

おわりに

子どもの髪の毛を切るときは、毛束をねじりながら切ったり、すきばさみを使ったりして、毛先を揃えすぎないようにすると、現代風なキレイな髪型に仕上がるようです!子どもはヘアカットに時間が掛かると、動いてしまったり、飽きてしまったりすることが多いので、なるべく早く終わらせるためにも、ぜひ今回ご紹介したコツを取り入れてみてくださいね。

(文/浅見志緒)